>> 【注目】本は聴こう!今なら無料トライアル!詳しくはこちらをクリック <<

長谷川博己 実は遅咲きだった!?今注目の役者の出演作品を一挙に紹介!

長谷川博己遅咲き

大河ドラマ「麒麟がくる」で主演を務めている長谷川博己さんですが、実はテレビドラマデビューは34歳といわゆる遅咲きの俳優でした。

 

過去には話題作にも登場し、様々な役を演じてきました。

作品ごとに違った表情を見せてくれる長谷川博己さんですが、今回は出演作についてまとめていきたいと思います。

1.長谷川博己のプロフィール

名前:長谷川博己(はせがわひろき)

生年月日:1977年3月7日

年齢:43歳(2020年10月時点)

出身地:東京都

身長:183㎝

血液型:A型

職業:俳優

活動期間:2001年~

2.経歴

長谷川博己さんは、小学生の時に1年間だけ父親の仕事の都合でイギリスに滞在したことがあるそうです。

帰国子女ということになるのですが、ご本人曰く流暢に英語が話せるわけではないようです。

中学時代はバスケットボール部に所属していますが、3年間補欠で試合への出場の機会はほどんどなかったとのこと。

高校は進学校に通っていたこともあり、大学は中央大学文学部に進んでいます。

学生時代から役者志望だったこともあり、卒業後には就職してはいません。

ではどうしたのかというと、演劇を学ぶために文学座への入所を希望しますが、中々合格できず、念願が叶ったのが24歳の時でした。

その後、29歳で座長になりますが退所し、現在の事務所であるヒラタオフィスに所属。

34歳で「セカンドバージン」に出演し、テレビドラマデビューし、2011年にはドラマ「家政婦のミタ」に出演し、以後は知名度を上げ、人気俳優の仲間入りを果たしています。

3.長谷川博己のドラマ出演作は?

長谷川博己さんのドラマ出演作を、一部ですが見ていきましょう。

セカンドバージン(2010年)

20年前に離婚して以来、仕事一筋だった出版プロデューサーの女性と、金融庁の若手キャリア官僚の男性の不倫を描き話題になりました。

このドラマで共演した鈴木京香さんと現在も交際中で、週刊誌でも取り上げられています。

鈴木先生(2011年)

中学の国語教師である鈴木先生(長谷川博己さん)が、独自の教育方針で生徒たちの悩みを解決しようと奮闘する姿を描ています。

家政婦のミタ(2011年)

当時、社会現象を起こした話題作で、最終話の視聴率が40%を超えました。

松嶋菜々子さん演じる家政婦の「ミタさん」が注目されがちでしたが、このドラマで長谷川博己さんは駄目な父親・阿須田恵一を演じています。

MOZU(2014年)

TBSとWOWOWの共同制作のドラマで、西島秀俊さん演じる刑事・倉木尚武と日本を震撼させる悪の組織の闘いが描かれました。

長谷川博己は元エリート警官ながら、犯罪者としての顔を持つ男・東和夫を演じ、冷静沈着な表の顔をもちながら、実は狂気に溢れた犯罪者という二面性のある難しい役柄を見事に演じました。

デート(2017年)

フジテレビ系列の月9枠で放送された「デート」。

杏さんは月9初出演で、恋をしたことがない理系女子を個性的に演じて話題になりました。

杏さん演じる理系女子・薮下依子は国家公務員で、仕事に没頭する日々を送っています。そんな彼女はシングルファザーである父を安心させるため、婚活を開始。

そんな中、結婚相談所で出会ったひきこもりニートの谷口巧(長谷川博己さん)と出会い、デートを重ねていきます。

何が起こるか分からないラブコメディになっています。

まんぷく(2018年)

NHK連続テレビ小説にて放送された作品。昭和13年頃を舞台に、インスタントラーメンをこの世に生み出した日清食品の創業者夫婦の半生を描いています。

安藤サクラさん演じる「福ちゃん」こと主人公:今井福子は食べることが好きで、貧しいながらも家族から愛されて育ちました。

福子は高等学校を卒業後、大阪東洋ホテルに就職。そして程なくして、姉である咲の結婚式で運命の相手・立花萬平(長谷川博己さん)と出会います。

萬平は発明家であり技術者で、豊かな発想力を持っており、福子はそんな萬平を献身的に支えていきます。

そして福子は萬平と結婚し、即席ラーメンの世界へと飛び込み、夫婦で試行錯誤を重ね、新製品を生み出していきます。

4.長谷川博己の映画出演作は?

続いて、長谷川博己さんの映画出演作について見ていきたいと思います。

ラブ&ピース(2015年)

長谷川博己演じる冴えない会社員がミドリガメを拾ったことでどんどん成り上がり、果てはロックスターとなるストーリーを描いています。

長谷川博己さんが、劇中で生歌を披露しているのも見どころの一つです。

実写版「進撃の巨人 ATTACK ON TITAN」(2015年)

累計発行部数5000万部を超える超人気コミック、「進撃の巨人」の実写映画化作品。

長谷川博己はシキシマ役を演じました。

シン・ゴジラ(2016年)

この作品も話題になりましたが、長谷川博己さんは内閣官房副長官の矢口蘭堂役で出演しています。

 

知ってました?

なんと0円で、当サイトでご紹介した作品を視聴する方法があるんです!!

それはネット配信サイト・ネットレンタルの無料トライアルを利用することです。

 

 

無料トライアル期間中に解約してもお金はかかりません!!

対象の作品だけでいいという方は、作品を見てから無料トライアル期間中に解約をするようにしてください。

 

 

作品ごとにサイトが異なるため、当サイトで調べておきました!!

なお作品への直接リンクではない場合にはアクセス先のサイトで作品名で検索をすることでご利用いただけます。

 

>>無料で「ラブ&ピース」を見る

>>無料で「進撃の巨人 ATTACK ON TITANSID0020985」を見る

>>無料で「シン・ゴジラ」を見る

>>無料で「麒麟がくる」を見る

>>無料で「セカンドバージン」を見る

>>無料で「鈴木先生」を見る

>>無料で「家政婦のミタ」を見る

>>無料で「MOZU」を見る

>>無料で「デート」を見る

>>無料で「まんぷく」を見る

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です