ユニクロのエアリズムマスクが買えない?楽天で夏場快適マスクをチェック

平塚正幸がN国党を辞めた理由や批判した真意は?ユーチューバーの人気動画や年収と実績も調査

平塚正幸のN国辞めたロゴ画像

平塚正幸氏は東京都知事選2020に出馬した政治家です。

 

過去には2019年の参院選にN国党から出馬経験があります。

職業がユーチューバーということで大いに話題となりました。

有名だったということでその年収も気になりますよね。

また、平塚氏が参院選出馬当時、出馬表明後の第一声で所属するN国党を批判したという点も実に興味深いです。

この記事では、平塚正幸氏がN国党を批判した理由や真意、ユーチューバーとしての実績や年収、人気動画を紹介します。

【関連】

平塚正幸がN国党を批判した理由とその真意は?

平塚正幸氏は、出馬表明後の最初の街頭演説で、自分の所属政党であるN国党を否定するような言葉を発しました。

「私はNHKのスクランブル放送には反対。NHKから国民を守る党がやろうとしていることは公共放送の良い部分を残して悪い部分を是正していくということではない」「本当に公共放送を我々は失ってしまっていいのだろうか。アンチ枠から出させていただいたので、絶対にNHKから国民を守る党に投票しないでください」 出典:チバテレ(千葉テレビ放送)

自分の所属政党であるにもかかわらず、「絶対にNHKから国民を守る党に投票しないでください」と発言しています。

この理由はいったい何なんでしょうか。 考えられる理由としては、

  1. 出馬することになった直後に何かトラブルがあった
  2. 逆説的にインパクトある形でコメントことで興味をひこうとした
  3. 他の候補者のアシストをしようとした
  4. 単に本音を言っただけ

というものが挙げられるかと思いますが、現実的には②が有力ではないかと感じました。

今後の平塚氏の言動を見ることで、自ずと分かってくるかと思います。 要注目ですね。

【追記】

平塚氏が所属政党であるN国党を批判した理由については、以下の記事で詳しく触れています。

N国党に「アンチ枠」なるものがあったんです。

立花孝志代表がN国党アンチ枠を採用した理由は?NHKスクランブル放送化のデメリットも

本気だったとは驚きですね。

平塚正幸がN国党を辞めた理由は?

平塚正幸さんは国民主権党を自らおこして党首となり、東京都知事選2020に出馬しています。

以前所属していたN国党との関係はどうなったんでしょうか?

調べた所、考え方にすれ違いがあったために自ら辞めたようですね。

2019年12月に配信されている立花隆N国党代表の動画によると、平塚さんにとってはNHKから国民を守るというN国党の本質は、彼のやりたいことの一部という認識だったということです。

組織の一員としてはなじまないと判断されたとか。

「アンチ枠」の認識にずれがあったのではないかと思われがちですが、そもそもの考え方に違いがあったという。

しかし、東京都知事選2020にみずから国民主権党を作って出馬しているわけですから、かなり本腰入れて政治活動をしているんじゃないでしょうか。

 

平塚正幸の人気YouTube動画は?

平塚正幸さんは「さゆふらっとまうんど」という名前でユーチューバーをやっています。

スタイルとしては、顔出しをしながら時事ネタについて解説する動画がメインとなっていますね。

主にネットニュースに独自視点からコメントする内容となっていますが、ワイプにうつる平塚さんの顔がイケメンという点が人気の要素の一つです。

もうひとつは、彼の語り口が非常にフラットで聞きやすいというのがあります。

扱うネタも世間的に大注目されている事ではなく、テレビで報道されなかったり、新聞やネットニュースもスルーするようなものも。

平塚氏の動画の特筆すべき点は、閲覧数もさることながら、投稿されるコメントの質と量ではないでしょうか。

アップされた動画の多くに多数のコメント、しかも内容について独自意見を込めた文字数の多いコメントがたくさんついています。

こうした社会の隅に忘れ去られようとしているような問題に目をつけ報道への考えを含めて解説できる能力に感心するユーザーは多いみたいですね。

 

平塚正幸のユーチューバーとしての年収と実績

さゆふらっとまうんどこと平塚正幸氏のユーチューバーとしての年収を調べてみました。

有名ユーチューバーですが、年収については意外にも14万91484円となっています。

これは、2年半ほどの期間での平均年収ということで、おそらく最近の年収はもっと多くなっているんじゃないでしょうか。

実績としては、これまでに565本の動画を投稿し、1万1000人前後のチャンネル登録者を獲得しています。

もっとも人気な動画は

千葉中央警察刑事「ボイスレコーダーの音を消さなければ、被害届は受理しない。」【理由も解説】【我孫子遺棄裁判後・強要傷害強盗事件をもみ消そうとする警察・音声】

(https://www.youtube.com/watch?v=WGGvUc_NrYw&t=467s)

という長いタイトルの動画で、閲覧数は22万を超えています。

有名ユーチューバーといっても、全員が月収数百万円などの高額を得ているとは限らないんですね。

もしかしたら、こうした動画投稿の内容を評価されて「N国党」にスカウトされたのでしょうか?

 


ということで、今回は参院選2019立候補者の平塚正幸氏についてでした。

平塚正幸さんが東京都知事に当選したら、ユーチューバーから政治家転身ということが実現されることになります。

そうなれば史上初になるかと思いますので、注目していきましょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です