和泉昭子の経歴学歴|年齢や結婚相手と子供など家族|職業や年収と出演テレビ番組

和泉昭子のロゴ画像有名人

今回は、生活経済ジャーナリスト、ファイナンシャル・プランナー、人財開発コンサルタントなど、多岐にわたって活躍している和泉昭子さんについて、取り上げていきたいと思います。

和泉昭子さんは、テレビ番組などによく出演していますが、いったい、どのような活躍をしてきた人物なのでしょうか。

そこでさっそく、和泉昭子さんの経歴、職業、年齢や学歴がどうなっているのか、調べてみました。

また、和泉昭子さんの結婚相手、子供などの家族はどういう感じになっているのかや、年収はいくらなのか、出演してきたテレビ番組にはどういったものがあったのかも、見ていきましょう。

[tagpost id=”899″ num=”20″]

1.和泉昭子の経歴|職業や年齢

和泉昭子さんは、生年月日は明らかになっておりませんでした。

したがって、20204月現在、年齢が何歳になるのかは分かっておりません。

あくまで画像やコメンテーターとしてテレビに出演する姿を見た感じでは、年齢は40代くらいではないかと思えますけどね。

なお、生まれたのは東京都、育ったのは神奈川県です。

後述する大学を卒業してから、出版社や放送局に勤務していった和泉昭子さんは、独立後はキャスターとなって、報道関係で活躍していきました。

が、ファイナンシャル・プランナーの資格を取得したことによって、報道関係から、生活経済ジャーナリスト、ファイナンシャル・プランナー、人財開発コンサルタントなど、人々の生活にかかわるアドバイザーへと転身することになります。

2020年現在、株式会社プラチナ・コンシェルジュ取締役会長、NPO法人長寿安心会副代表理事で、同社では、ファイナンシャル・プランニング、キャリアコンサルティングをメインとしつつ、ほかにも、講演活動、セミナー、書籍の出版など、はばひろい事業を展開していました。

また、和泉昭子さんがこれまでに務めてきた役職は、高知大学非常勤講師、多摩大学大学院客員教授、国土交通省消費者保護のための住宅ローンに係る情報提供検討会委員、金融庁金融税制研究会委員、内閣府男女共同参画会議男性の暮らし方・意識の変革に関する専門調査会委員、日本財団非常勤理事などとなっています。

あまりにも活動のジャンルが多すぎるため、圧巻ですね。

が、そんな和泉昭子さんは、さらに、これまでに取得してきた資格も、CFP1級ファイナンシャル・プランニング技能士、キャリアカウンセラー、NLPプラクティショナー、LABプロファイルトレーナー、iWAMマスター、NLPマネークリニックトレーナーなど、多数となっていました。

以上を見ても、和泉昭子さんは、ただの生活経済ジャーナリスト、ファイナンシャル・プランナー、人財開発コンサルタントではなく、そうとうな実績を積んできた人物のようですね。

困難な時代であるがゆえに、ますます需要は広がっていくのではないでしょうか。

2.和泉昭子の学歴

これだけすばらしい経歴を持っていた和泉昭子さんは、学歴のほうも気になるわけですが、どうなっていたのでしょうか。

さまざまな分野で専門的知見を発揮してきただけに、和泉昭子さんは、かなりの高学歴であるように思えますが、どうなっていたのか、調査してみたところ、案の定、高学歴となっていました。

横浜国立大学教育学部乙類英語科卒業だったのですね。

経歴的に、経済学部等の出身のように思えますが、報道関係が元職ですから、語学を専攻していたのは、よく考えれば妥当でしょう。

なお、横浜国立大学の出身者には、ほかにも、稲葉浩志さん、岩井俊二さん、西島秀俊さん、眞鍋かをりさんなど、さまざまな著名人がいました。

3.和泉昭子の結婚相手と子供など家族

そんな和泉昭子さんですが、結婚相手、子供などといった家族は、どうなっていたのでしょうか。

こちらも関心を持たざるを得ませんよね。

しかし、あいにく、プライベートなことは情報がありませんでした。

和泉昭子さんは、経歴的に、家庭よりも仕事に生きるタイプのように見えます。

ゆえに、もし独身であってもおかしくないようにも思えますし、しっかり家庭を持っているようにも思えますので、なかなか予想するのはむずかしそうですね。

4.和泉昭子の年収と出演テレビ番組

最後に、和泉昭子さんの年収と、出演してきたテレビ番組もチェックしていきましょう。

年収は、本人が公表していないため、判明していませんでした。

が、出演してきたテレビ番組は、実に多数となっています。

『日曜討論、朝ズバッ!』、『スーパーJチャンネル』、『報道ステーション』、『モーニングバード』、『ニュース・リアルタイム』などなど。

どれもこれも著名な番組ばかりですから、さすがとしかいいようがありません。

[tagpost id=”899″ num=”20″]


このように、和泉昭子さんは、日本の人々の暮らしには不可欠といえる人材のようですね。

今後も、こういったジャンルはもとより、さらにたくさんのジャンルで活躍していくのではないでしょうか。

視聴者としてぜひ、そのようすを見守っていきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました