【ライター募集】スノーマンとSixTONESメンバー関連記事の専属ライター【初心者歓迎】

木村拓哉の経歴|出演ドラマと映画の視聴率ランキング一覧|weibo公式日本語版の見方とやる理由

木村拓哉のイケメンな顔画像

国民的なスターといえば、日本の場合、この人の顔を思い浮かべる人が圧倒的に多数ではないでしょうか。

そう、木村拓哉さんですね。

それでは、木村拓哉さんは、これまでにどういった経歴をたどってきたのか、あらためて確認してみましょう。

歌手だけではなく、俳優としても著名なだけに、出演してきたドラマと映画の数は多いですから、これらの視聴率ランキング、興行収入ランキングもまとめてみました。

そして木村拓哉さんもやっているweiboの公式日本語版の見方とやる理由とは

工藤静香の若い頃の画像工藤静香の経歴|現在と若い頃の可愛いモテモテなヤンキー画像を比較|歌唱動画で全身も確認 kokiのイラスト画像Koki(木村拓哉次女)の経歴|本名や身長と姉との年齢差から中学校高校や中島美嘉への提供曲まで 木村心美(木村拓哉の長女)の顔画像木村心美(ここみ=木村拓哉の長女)現在のフルートの実力|進学した桐朋女子高校音楽科が凄すぎた 香取慎吾の顔画像香取慎吾の経歴|木村拓哉や新しい地図以外の元SMAPメンバーとの関係から最新アルバムまで

1.木村拓哉の経歴

まずは、木村拓哉さんのプロフィールを見てまいりましょう。

木村拓哉さんは、19721113日、東京都の出身で、20201月現在の年齢は、47歳となっています。

木村拓哉さんは、1987年に、ジャニーズ事務所に入所。

以後、芸歴は実に30年以上にも及びます。

1988年には、中居正広さん、稲垣吾郎さん、森且行さん、草彅剛さん、香取慎吾さんといっしょに、日本を代表するアイドルグループとなるSMAPを結成し、1991年、シングル「Can’t Stop!! -LOVING-」のリリースによって、SMAPとしてCDデビューしました。

SMAPでは中心的なメンバーとなって、芸能界を席巻していった、木村拓哉さん。

一方、俳優としても大変な活躍ぶりで、1988年、ドラマ『あぶない少年III』でデビューしてからというもの、1994年には、映画『シュート!』で映画デビューし、今日に至るまで、さまざまなドラマ、映画に出演してきました。

ドラマでは、とくにトレンディー俳優としてならし、『ロングバケーション』、『ラブジェネレーション』、『ビューティフルライフ』、『HERO』、『プライド』、『華麗なる一族』、『安堂ロイド~A.I. knows LOVE?~』といった伝説的な作品に出演。

映画でも、『武士の一分』、『HERO』、『無限の住人』、『検察側の罪人』、『マスカレード・ホテル』などに出演しています。

こうした功績によって、受賞歴も、エランドール賞、ザテレビジョンドラマアカデミー賞主演男優賞、日本映画批評家大賞主演男優賞、さらには、ベストジーニストに殿堂入りなど、充実しています。

そして2016年、SMAPが解散したことによって、ジャニーズ事務所所属のソロの芸能人となりました。

プライベートでは、2000年、工藤静香さんと結婚して、次女のKōki,さんも芸能界入りするなど、こちらも話題になっています。

2.木村拓哉の出演ドラマの視聴率ランキング一覧

ここまでざっと、木村拓哉さんのドラマ、映画の出演作を見てきました。

しかし、これらはあくまでもごく一部であって、実際の出演作はこんなものではありませんから、圧倒させられますよね。

それでは、そんな木村拓哉さんの出演してきたドラマ、映画の視聴率ランキング、興行収入ランキングを確認しましょう。

まずはドラマの視聴率ランキングです。

5位は、『ロングバケーション』で、平均視聴率29.6%。

4位は、『GOOD LUCK!!』で、平均視聴率30.6%。

3位は、『ラブジェネレーション』で、平均視聴率30.8%。

2位は、『ビューティフルライフ』で、平均視聴率32.3%。

そして1位は、『HERO』で、平均視聴率34.3%でした。

いずれも甲乙つけがたいですけどね。

3.木村拓哉の出演映画の興行収入ランキング一覧

続いては、木村拓哉さん出演の映画の興行収入ランキングをご覧ください。

5位は、『SPACE BATTLESHIP ヤマト』で、41億円。

4位は、『武士の一分』で、41億円。

3位は、『HERO』(2015年版)で、46億円。

2位は、『HERO』(2007年版)で、81億円。

そして1位は、『ハウルの動く城』で、196億円。

ほかの映画もすばらしいものの、『ハウルの動く城』はダントツでした。

どちらかといえば、映画よりもドラマで活躍の木村拓哉さんですが、やはり映画もすごいですね。

とくに、実写俳優だけではなく、アニメ声優としても実績が顕著なのが、ただならぬマルチさを感じさせるところでしょう。

4.木村拓哉のweibo公式日本語版の見方とやる理由

さて、みなさんは、weiboというSNSをご存知でしょうか?

こちらは中国のTwitterのようなSNSとなっています。

そんなweiboに、日本人の芸能人の利用があいついで、話題になっていました。

木村拓哉さんもその1人。

weiboには公式日本語版はあるのか気になりましたが、ありませんでしたので、見るには、日本語へ翻訳することとなります。

こちらは、Google Chromeを利用することによって、翻訳できますので、ぜひ、されてみてはいかがでしょうか。

では、木村拓哉さんら日本の芸能人がweiboをやる理由は、どうなっているのでしょう。

それは、ずばりビジネス関係。

中国で日本のドラマが多く配信されていたからなのですね。

Twitterのような海外のSNSの場合、中国政府に制限されてしまうため、中国系のweiboの需要が高まっていたというわけでした。

工藤静香の若い頃の画像工藤静香の経歴|現在と若い頃の可愛いモテモテなヤンキー画像を比較|歌唱動画で全身も確認 kokiのイラスト画像Koki(木村拓哉次女)の経歴|本名や身長と姉との年齢差から中学校高校や中島美嘉への提供曲まで 木村心美(木村拓哉の長女)の顔画像木村心美(ここみ=木村拓哉の長女)現在のフルートの実力|進学した桐朋女子高校音楽科が凄すぎた 香取慎吾の顔画像香取慎吾の経歴|木村拓哉や新しい地図以外の元SMAPメンバーとの関係から最新アルバムまで

早くもSMAP解散から3年が経った木村拓哉さん。

しかし、いきおいはまったく衰えず、むしろ、SMAP時代には見られなかったような活動も増えてきて、楽しみです。

2020年も、年明けすぐにドラマ『教場』で活躍しましたし、今後がますます期待されそうですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です