飯田祐馬のカナブーン脱退理由は?結婚相手や失踪と清水富美加(千眼美子)の関係も調査

飯田祐馬(カナブーン)の顔画像

ロックバンド・カナブーンのベーシストの飯田祐馬さんが脱退してしまいました。

どうして、このような展開になってしまったのでしょうか?

さて、飯田祐馬さんといえば、カナブーンのベーシストとして活躍してきた一方で、何かとお騒がせな人物でもありました。

過去には、清水富美加(千眼美子)さんとの関係がクローズアップされたり、失踪したなどということも。

そんな飯田祐馬さんだけに、結婚相手がどういう人物なのかも気になるところです。

そこで、ここでは、これらのことを調べてみました。

ぜひ、ご覧ください。

リトグリメンバー(5人)の画像リトグリ(リトルグリーモンスター)のメンバーカラーや経歴から脱退者含む名前や顔画像まで紹介 元BiSHユカコラブデラックス(現ヤシロユカ)のかわいい画像ユカコラブデラックスのBiSH脱退理由は?名前の由来と経歴|現在の可愛い顔画像とバンド動画 ハグミィ(元BiSH)のかわいい顔画像ハグミィのBiSH脱退理由はクビ?担当や最後の曲は?年齢や現在の顔画像も調査 加納孝政の帽子をかぶった画像加納孝政(元RAG FAIR)の2019年今現在|脱退後の新しい人生とは?妻や子供等家族も調査 BiSHメンバーの画像BiSH(ビッシュ)メンバーの脱退者含む紹介|カラーや年齢と性格等を人気順で確認

1.飯田祐馬のプロフィール

飯田祐馬さんは、1990627日、大阪府の出身で、2019年現在の年齢は29歳。

ほかに、ヴォーカル兼ギタリストの谷口鮪さん、ギタリストの古賀隼斗さん、ドラマーの小泉貴裕さんがいた、ロックバンド・カナブーンのベーシストとして活動してきました。

カナブーンは、谷口鮪さんが、古賀隼斗さん、小泉貴裕さんを誘うというかたちで、2006年、大阪府立和泉工業高校で結成されました。

2010年から本格的に活動をスタート。

飯田祐馬さんは2011年に加入します。

そして、2013年、シングル「盛者必衰の理、お断り」のリリースによって、メジャーデビューしました。

以後、カナブーンは、2019年の「まっさら」までシングルを13枚も出し、大活躍しています。

そんなカナブーンのベーシストだった飯田祐馬さんは、身長165センチ、体重53キロ。

外見的には、独特な感じのマッシュルームカットが特徴的なことで知られてきました。

最終学歴は英真学園高校卒業で、後にお伝えしますように既婚者となっています。

カナブーンにおいては、ベースのみならず、コーラスも担当していました。

しかし、201911月、加入から8年にして、飯田祐馬さんは、とても残念極まりないことに、カナブーンを脱退することとなってしまったのです。

2.飯田祐馬のカナブーン脱退理由は?

さて、飯田祐馬さんが8年在籍してきたカナブーンを脱退してしまった理由とは、どのようなものだったのでしょうか?

実は、飯田祐馬さんは、そもそもカナブーンとしての活動は休止状態にありました。

飯田祐馬さんがカナブーンを活動休止となったのも、脱退したのも、理由はそれぞれ病気でした。

飯田祐馬さんは、2019年、体調不良を訴えており、調べた結果、精神的な病だったと判明してしまったのですね。

そのため、20196月に活動休止、そして回復のめどが立たないことから、201911月に脱退となったのでした。

トラブルや音楽性の違いなら仕方がありませんが、こういった不可抗力なことであれば、実に悔やまれてなりませんよね。

なお、カナブーンの後任のベーシストはまだ決まっておりませんが、サポートメンバーとして、ヤマシタタカヒサさん、カミヤマリョウタツさんが加わっています。

3.飯田祐馬の結婚相手は?

すでに述べました通り、飯田祐馬さんは、既婚者です。

つまり結婚相手がいたわけですが、どういう女性だったのでしょうか?

おなじようにミュージシャンなのかなど、いろいろと気になって来ますよね?

飯田祐馬さんは、一般の女性と結婚していたものとみられます。

この結婚相手がどういったプロフィールなのかについては、よく分かっておりません。

しかし、この飯田祐馬さんの結婚相手は、次で述べていく飯田祐馬さんが起こしたさわぎによって、一躍有名となり、称賛されることとなったのです。

4.飯田祐馬の失踪と清水富美加(千眼美子)との関係

飯田祐馬さんが起こしたさわぎとは、どのようなものだったのでしょうか?

芸能界といえば、2016年のベッキーさん、川谷絵音さん以来、不倫が絶えませんが、飯田祐馬さんもずばり不倫していたのです。

しかも相手は、女優で、幸福の科学信者としてもすっかり有名になった、清水富美加(千眼美子)さん。

2人は2015年から2016年まで、数ヶ月ですが不倫関係にあり、しかも、清水富美加(千眼美子)さんは、飯田祐馬さんが既婚だと把握していました。

飯田祐馬さんも飯田祐馬さんで、非情にも、離婚をほのめかしていたとのこと。

ところが、すべては2017年に発覚してしまいます。

このことによって、すでに発覚時点で、飯田祐馬さんは、離婚はもちろん、カナブーン脱退までささやかれてしまいます。

カナブーンは後に脱退となりましたが、おどろくべきことに、離婚はありませんでした。

結婚相手が許してくれたというのですね。

これでは、飯田祐馬さんの結婚相手が、一躍有名となり、称賛されることとなったのも、納得でしょう。

本当に、裏切られながら、よくこんな対応ができたものですね。

なお、2年後の2019年、飯田祐馬さんは失踪騒ぎも起こしてしまいました。

さいわい、無事だったものの、これには幸福の科学による陰謀論まで登場し、ますます注目を集めることになってしまった、飯田祐馬さん。

活動休止、脱退となってしまったのは、必然だったのでしょうか。

リトグリメンバー(5人)の画像リトグリ(リトルグリーモンスター)のメンバーカラーや経歴から脱退者含む名前や顔画像まで紹介 元BiSHユカコラブデラックス(現ヤシロユカ)のかわいい画像ユカコラブデラックスのBiSH脱退理由は?名前の由来と経歴|現在の可愛い顔画像とバンド動画 ハグミィ(元BiSH)のかわいい顔画像ハグミィのBiSH脱退理由はクビ?担当や最後の曲は?年齢や現在の顔画像も調査 加納孝政の帽子をかぶった画像加納孝政(元RAG FAIR)の2019年今現在|脱退後の新しい人生とは?妻や子供等家族も調査 BiSHメンバーの画像BiSH(ビッシュ)メンバーの脱退者含む紹介|カラーや年齢と性格等を人気順で確認

飯田祐馬さんのカナブーン脱退は、非情にショッキングなことでしょう。

でも、精神的な病だったのなら、さすがにどうしようもないでしょうね。

ましてや、不倫騒動、失踪騒動まであったわけですから。

飯田祐馬さんが一刻も早く元の状態に戻れることを祈りましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です