ユニクロのエアリズムマスクが買えない?楽天で夏場快適マスクをチェック

中嶋イッキュウ(tricotとジェニーハイ)の経歴|本名や身長体重と出身地からハイレグ動画まで

中嶋イッキュウ(ジェニーハイ)の顔画像

tricotとジェニーハイというバンドのメンバーとして、それぞれ活動している中嶋イッキュウさんについて、ご紹介していきたいと思います。

 

ネーミングがあまりにも個性的ですので、どういった人物なのか、とても興味深いところですよね。

本名や身長、体重、出身地などは、はたして、分かっていたのでしょうか

おまけに、中嶋イッキュウさんは、ハイレグ動画なるものまで話題だったといいますから、ますます気になります。

ここでは、tricotとジェニーハイについても、どういったバンドなのか、プロフィールを取り上げていきますので、ぜひ、ご覧ください。

1. 中嶋イッキュウ(tricotとジェニーハイ)のプロフィール|本名や身長体重と出身地

中嶋イッキュウさんは、1989529日、滋賀県の出身で、201912月現在の年齢は、30歳となっています。

本名は、「中嶋郁美」。

どうして、「郁美」が「イッキュウ」に変わったのか不思議でしたが、実に面白い経緯がありました。

「郁美」が「193」に、「193」が「一休さん」に、そして「一休さん」が「イッキュウ」に転じていったとのこと。

そんな中嶋イッキュウさんは、身長は171センチ、体重は52キロです。

ヴィジュアルを見る限りでは、予備知識がまったくない状態であったならば、とてもではありませんが、タレントかモデルのようですので、ミュージシャンとは思えないですよね。

中嶋イッキュウさんは、未成年だったころから、the fauvisme、中嶋いくみバンドといったバンドで活動。

あのSUMMER SONICのサブステージに立ったこともあったとか。

2010年に、tricotを結成して、本格的に音楽活動をスタートさせた、中嶋イッキュウさん。

一方で、2017年からは、ジェニーハイのメンバーにもなって、これ以降、その知名度は飛躍的に向上することとなりました。

というのも、ジェニーハイのメンバーが、中嶋イッキュウさん以上に、個性派ぞろいだったからなのです。

tricotやジェニーハイが、いったい、どのようなバンドなのかについては、次からご紹介していきますので、引き続き、ご覧ください。

2. tricotとは?

中嶋イッキュウさんが参加していたバンドのうち、まずはtricotについて見てまいりましょう。

tricotは、中嶋イッキュウさんのほか、キダモティフォさん、ヒロミ・ヒロヒロさん、吉田雄介さんからなる4人組。

中嶋イッキュウさんはヴォーカリスト兼ギタリスト、キダモティフォさんはギタリスト、ヒロミ・ヒロヒロさんはベーシスト、吉田雄介さんはドラマーです。

中嶋イッキュウさんもさることながら、ほかのメンバーのネーミングもすごいですよね。

ほか、過去に脱退した元メンバーとして、ドラマーのkomaki♂さんがいました。

tricotは、2010年、中嶋イッキュウさん、キダモティフォさん、ヒロミ・ヒロヒロさんによって結成。

2011年にkomaki♂さんが加入するも2014年に脱退し、2017年に吉田雄介さんが加入して、現在に至っています。

 

3. ジェニーハイとは?

続いては、ジェニーハイについてです。

tricotはいたってふつうの感じだったものの、こっちはふつうのバンドではありませんでした。

とにかくメンバーは個性のある面々ばかり。

中嶋イッキュウさんのほかのメンバーは、みんな多様なジャンルで活躍する有名人ばかりだったのです。

それは、川谷絵音さん、小籔千豊さん、くっきー!さん、新垣隆さん。

ご説明するまでもなく、川谷絵音さんはゲスの極み乙女。、小籔千豊さんとくっきー!さんはお笑い芸人、そして新垣隆さんは作曲家。

それにしましても、よくこんな顔ぶれがそろったものですね。

中嶋イッキュウさんはヴォーカリスト、川谷絵音さんはギタリスト、小籔千豊さんはドラマー、くっきー!さんはベーシスト、新垣隆さんはピアニスト。

ちなみに、川谷絵音さんがジェニーハイのプロデューサーを務めています。

ジェニーハイは、2017年、BSスカパーのバラエティ番組『BAZOOKA!!!』の知名度を上げるために結成。

2018年、「片目で異常に恋してる」を配信してデビューしています。

 

4. 中嶋イッキュウ(tricotとジェニーハイ)のハイレグ動画

さて、このようにマルチにご活躍だった中嶋イッキュウさんには、実に意外な情報もありました。

ハイレグ動画なるものが出回っていたというのです。

どういうものなのか気になったのですが、もちろんプライベートなものではなく、アーティスト活動上のもの。

2019年に発表されたジェニーハイの「ジェニーハイラプソディー」という曲のミュージックビデオだったのですね。

ジェニーハイのメンバーが、黄色いレインコートみたいな恰好で浴室の中にいるという、とてもシュールなもので、唯一の女性メンバーである中嶋イッキュウさんだけがハイレグだったのです。

男性陣に取り囲まれているなか、高身長なこともあって、中嶋イッキュウさんは、ますます美しさに磨きがかかっていました。


中嶋イッキュウさんの活動では、tricotも注目ながら、ジェニーハイのほうが俄然、突出した感じになっていましたね。

ほかのメンバーも豪華なだけに、今後がどうなっていくのか楽しみです。

とはいえ、しばらくは、tricotにせよ、ジェニーハイにせよ、中嶋イッキュウさんから目が離せなくなるでしょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です