佐藤満春の経歴、性格、好感度は?

お笑い芸人

お笑いコンビ・どきどきキャンプのツッコミ担当、佐藤満春さんが放送作家として活動することで、注目を集めています。

https://satomitsuharu.officialsite.co/

構成作家としても活動していて、マルチな才能を発揮しているようですね。

今回はそんな佐藤満春さんにスポットを当てていきます。

佐藤満春のプロフィール

佐藤満春さんのプロフィールを見ていきます。

名前佐藤 満春(さとう みつはる)
生年月日1978年2月17日42歳
出身地東京都町田市
身長170cm
血液型O型
最終学歴桜美林大学文学部中国語中国文学科卒業
所属ケイダッシュステージ

どきどきキャンプ結成のキッカケは、佐藤満春さんがお笑い芸人の相方を探していたところ、相方・岸学(きしまなぶ)さん(日付未入力)を共通の知人から紹介され、知ってて誘ったところ、承諾してくれ結成に至ったそうです。

デブでもハゲてもいないのでまあいいか、という消極的な理由で結成に至ったわけです。

佐藤満春さんは柔らかい物腰の性格で、流されやすい傾向のある性格なのでよっぽど嫌じゃ無い限りOKというスタンスだったのだと思います

ちなみに、佐藤満春さんはネタにしている『24 -TWENTY FOUR-』の映画は”相方みたいなオッサンが暴れる”ドラマだと思っていたそうで、違うと知った現在はドラマのファンになったそうですよ。

また、後述で詳しく記述していますが、佐藤満春さんはお笑い芸人以外にも放送作家・構成作家として活動しています。

ですが、どきどきキャンプのネタを作るのは相方の岸さんだそうです。構成作家として構成を考えるのと、芸人としてネタを考えるのは全くの別物なんですね。

年齢・出身大学は?

佐藤満春さんの年齢は1978年2月17日生まれの42歳です。同じお笑い芸人で同い年と言えば、なかやまきんに君、オードリー若林さん、ナイツのお2人や森三中の黒沢さんがいます。

ひらがな推し より

テレビでよく見かける芸人さんばかりなので、ある意味黄金世代かもしれませんね。

出身大学は桜美林大学文学部中国語中国文学科です。お笑いコンビのU字工事のお2人も、桜美林大学出身です。ちなみに、年齢も同い年なんですよ。親交が深そうですよね。

ちなみに、桜美林大学出身であることオードリー若林さんに母校の偏差値の観点でいじられると、激しく怒るそうです。母校への愛が深いというよりは、偏差値の高低で人をバカにすることが許せないそうです。

オードリーラジオなどを聴いていると、普段はふざけた性格ですが、正義感は人一倍強いエピソードが多数あるようです。

同じくオードリー若林が、秋葉原のオタクをバカにした発言をしたときには、また本気で怒り出し、
「オードリーのコアなファンは、こういう突き詰めた性格の人がおおい!彼らをバカにするのは、ファンを冒涜するようなものだ!」といってオードリー若林さんに謝罪させた
とか。

構成作家、お笑い芸人になったきっかけ

どきどきキャンプ 岸学・佐藤満春さん

佐藤満春さんがお笑い芸人を志すようになったキッカケは、中学1年生の時。ラジオ番組『伊集院光のOh!デカナイト』を聞いて、何かおもしろいことが出来る仕事がしたい、と思ったことがキッカケでした。

もともと暗い性格だった佐藤満春さんは、この番組で伊集院さんのトークに毎回爆笑するほど笑い、将来はラジオ関係に携わる仕事がしたいと思ったそうです。

高校3年生の進路面談で、初めて芸人になりたいと親と先生の前でカミングアウト。案の定猛反対され、大学に進学しますが、大学在学中に相方の岸さんと出会ったことと、もう成人してるから好きなことをしようという思いから、コンビを結成。本格的にお笑い活動をスタートさせました。

高校生の時に親と先生にカミングアウトしたことや、大学在学中に勇気を出して一歩踏み込み、行動したことに天晴れですね。

現在の出演番組は?

佐藤満春さん、芸人として現在レギュラー番組には出演していませんが、

などのバラエティ番組に不定期で出演されています。

他には自身のラジオ番組『佐藤満春のジャマしないラジオ』が今年4月23日にスタートし、毎週木曜日22:00〜23:00までInterFM897で放送されています。

毎週1組の邦楽ロックアーティストをピックアップし、紹介していくという内容でロック好きにはたまらないラジオ番組となっています。

また、TBSラジオ『伊集院光とらじおと』にも不定期で出演されているので、現在はラジオ番組の出演がメインなのでしょう。

現在の担当番組

放送作家・構成作家としても活動中の佐藤満春さんですが、現在はオードリーが出演する番組を担当することが多いそうです。

主な担当番組は、

こんなところでしょうか。今後は”芸人として”よりも構成側で活躍する場面の方が多そうですね。オードリーの番組では”サトミツ”の愛称で親しまれていますが、他の番組でももっと浸透して面白い番組を作っていってほしいです。

トイレ評論家として有名

実は佐藤満春さん、芸人や構成作家以外にもトイレ評論家として有名なのです。

http://www.toireshindan.com/2015/11/post-1950.html より

トイレに物凄い関心があるそうで、日本トイレ協会会員、トイレクリーンマイスター、掃除能力検定5級など、トイレに関する資格保持や会員になっているのです。

さらに、2016年には『サトミツ&ザ・トイレッツ』というバンドを結成。トイレに纏わる悩みを音楽を通して解決したいとのことから、結成に至りました。

芸能界で言えば大御所タレント・ビートたけしさんが毎日トイレ掃除をすることで有名ですが、佐藤満春さんはそれ以上でしたね。

バンドは結成翌年にアルバム『ホワイト・アルバム』をリリースし、メジャーデビューを果たしています。

オードリー春日さんが海外ロケに行く際は、各国のトイレを写真に撮って送ってもらうそうです。

オードリーとの共演も多い

https://miyearnzzlabo.com/archives/63972 より

佐藤満春さんがお笑いコンビ・オードリーとの共演が何故多いのか調べていくと、きっかけはオードリーのラジオ番組に携わったことのようです。

芸人として事務所に入った時から、オードリー若林さんとすぐに友達になり、今では親友と呼べるほどの友人だと言います。

そしてある日、オードリーのラジオ番組『オードリーのオールナイトニッポン』の現場を見させてくれないかと若林さんに頼んだところ、快諾してもらい憧れのオールナイトニッポンの現場にお邪魔することになりました。

何回か足を運んでいるうちに、作家見習いとして構成に携わるようになります。これが構成作家・放送作家として活動していくきっかけになり、オードリーと共演する機会が多くなったきっかけでもあるのです。

それ以降、オードリーの番組の構成を担当することが多くなり、番組やメディアでの共演も増えていきました。同じ事務所の所属であり、ビジネスパートナーであり親友のオードリーとは、切っても切れない関係なのですね。

現在は結婚して子供がいる

話題はガラリと変わり…佐藤満春さんは2010年10月2日に一般女性と入籍しています。1ヶ月後の11月5日放送のUSTREAM番組『沈黙』で、結婚したことを発表しました。

お相手の一般女性については年齢や職業などの詳細は公開されていませんが、2012年11月23日には長男が誕生しています。現在は8歳ですね。

奥様は恐らく年齢が近いでしょうから、2人目出産の可能性は微妙なとこですが、構成作家として安定しているので、近いうちに第2子に関するゴシップが出てくるかもしれません。

まとめ

現在は構成作家として主に活躍中の佐藤満春さんについてご紹介しました。
今後もエンタメ業界の縁の下の力持ちとして活躍されると思います。

オードリーさんとあわせて応援していきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました