YOSHIKIの経歴学歴|本名や年齢とすっぴん素顔写真|キッスとの関係とToshl仲良しエピソード

YOSHIKIの顔画像バンド

X JAPANYOSHIKIさんについて、特集していきたいと思います。

もはや知らない人はいないと言ってもいい、日本を代表するロックミュージシャンですが、その人物像にくわしく迫っていきましょう。

YOSHIKIさんの経歴や学歴とは、どのようなものだったのでしょうか。

本名、年齢、すっぴん素顔写真も気になります。

また、YOSHIKIさんは紅白歌合戦2019にYOSHIKISS(ヨシキッス)として出場することが決まり話題となりました。

この記事では、YOSHIKIさんのロックバンドのキッスとの関係や、X JAPANのヴォーカルのToshlさんとの仲良しエピソードなども見ていきたいと思いますので、ぜひ、ご覧ください。

1. YOSHIKIのプロフィール

X JAPANのリーダー、ドラマー、ピアニストとして知られている、YOSHIKIさん。

おそらく、日本のロックバンドのリーダー、ドラマー、ピアニスト、いずれにしても、もっとも有名な人物ではないでしょうか。

破壊的なドラムプレイと芸術的なピアノ演奏を両立させ、ライブでもドラムセットを破壊するといった激しいパフォーマンスで知られている、他のアーティストには考えられない独特のスタイルでカリスマ的人気を博してきた人物ですね。

そんなYOSHIKIさんは、千葉県館山市の出身。

学歴は、館山市立北条小学校、館山市立第三中学校、千葉県立安房高校となっています。

実家は呉服店で、両親と後に俳優、YOSHIKIさんのマネージャーとなる林光樹さんの4人家族。

子供のころ父親が自殺するという悲劇に見舞われ、学生時代は荒れていましたが、成績は極めて優秀で、音楽活動に傾倒していきました。

やがて、幼なじみだったToshlさんと、DYNAMITENOISEを結成。

のちにNOISEと改称し、1982年にX JAPANの前身であるXが結成されます。

X1989年、アルバム『BLUE BLOOD』のリリースによって、メジャーデビュー。

Xはその攻撃的な音楽性でまたたくまに日本を代表するロックバンドとなっていき、その後、X JAPANと改名しました。

一方で、YOSHIKIさんはソロ活動も充実させ、1992年には、小室哲哉さんとのユニットであるV2としてデビュー。

クイーンのロジャー・テイラーさんと国際的な共演もはたしています。

そんななか、1997年には、Toshlさんの脱退によって、X JAPANが解散。

しかし、その後も、天皇陛下御即位十年をお祝いする国民祭典の奉祝曲の作曲、演奏をはじめ、音楽プロデューサーとして、数々のアーティストに楽曲提供をし、活躍していくことに。

さらに、2005年の愛知万博の公式イメージソングを担当するなど、ロックミュージシャンの域を超えた才能を開花させていきました。

そして2007年、10年のときを経てX JAPANが復活を遂げたことで再加入し、現在に至っています。

YOSHIKIさんは、あまりにも波乱万丈な人生だったのですね。

2. YOSHIKIの本名や年齢とすっぴん素顔写真

YOSHIKIさんはミステリアスなキャラクターだけに、本名は何というのか、年齢はいくつになるのかが知りたいところでしょう。

少し意外でしたが、本名は「林佳樹」という、いたってふつうのもの。

もっとそれっぽい名前な気がしますけどね。

年齢は、19651120日生まれで、201912月現在は、なんと、54歳。

とてもそんな年齢には見えないので、ビックリです。

一方、YOSHIKIさんはサングラスや濃いアイメイクで有名ですが、そのすっぴん素顔写真はとても素朴な感じになっていました。

YOSHIKIのすっぴん素顔写真

↓こちらは高校時代ですね。
YOSHIKIの高校時代の画像

なにからなにまで、調べてみないと分からないものですよね。

3. YOSHIKIのキッスとの関係

そんなYOSHIKIさんといえば、世界的なロックバンドであるキッスとの関係も話題になっていました。

2018年、YOSHIKIさんは、『NHK紅白歌合戦』において、HYDEさんとサラ・ブライトマンさんと、紅白それぞれで共演という快挙を達成しています。

そして2019年も、『NHK紅白歌合戦』でキッスと共演することになっていたのでした。

彼らのいちや限りのユニット名はその名も「YOSHIKISS」。

しかし、両者の関係はこれだけではありません。

YOSHIKIさんは、子供のころからキッスのファンで、影響も受けていたのですね。

そんな人たちとこうして共演できるなんて、YOSHIKIさんも、さぞかしいうれしい限りではないでしょうか。

4. YOSHIKIのToshlとの仲良しエピソード

YOSHIKIさんは、すでにご紹介しましたように、X JAPANのヴォーカルのToshlさんとのX結成が音楽活動のルーツとなっています。

実は両者はただのビジネス上のパートナーではなく、プライベートな幼なじみでもあったわけですが、2人の付き合いは北条幼稚園すみれ組時代にまでさかのぼっていたのです。

ただ長く付き合っているだけではなく、仲良しとしても有名で、そのため、ファンからは、2人はすみれ組と呼ばれることもしばしば。

仲良しさを表すエピソードとして、YOSHIKIさんとToshlさんは、ステージ上でも夫婦のようなトークをしたり、YOSHIKIさんがウェディングドレス姿を披露するといったパフォーマンスも。

年齢的に見てもまったく違和感はありませんから、2人の絆の固さを再認識させられますね。


世界的なアーティストであるにもかかわらず、中性的なキャラクターや、カレーが辛くてキレたといったユニークなエピソードを持つなど、あまりにも興味深い、X JAPANYOSHIKIさん。

あれで50代にはとても思えませんが、還暦を過ぎても半裸のドラムプレイを披露してくれることでしょう。

まだまだ活躍して、ファンを楽しませてくれることを祈りたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました