>> 【注目】本は聴こう!今なら無料トライアル!詳しくはこちらをクリック <<

桐山照史(ジャニーズWEST )の出世作はごくせん!?丨ヒルナンデスでも人気者が実は連続テレビ小説に出てた?

ジャニーズWEST桐山照史

ジャニーズWESTのメンバーである桐山照史さん。

 

実は、ジャニーズとしてのデビューよりも、俳優としてのデビューの方が早かったことをご存知でしょうか?

 

俳優としてデビューしたのが、なんとあの人気シリーズでした。

 

現在は、「ヒルナンデス!」の木曜レギュラーとして出演中の桐山照史さんですが、

 

今回は数少ないドラマ出演について、まとめてみました。

 

 

 

 

1.桐山照史の経歴は?

ジャニーズWESTは、2014年デビューの7人組のグループです。

 

関西でのジャニーズグループは、関ジャニ∞以来10年ぶりの誕生になりました。

 

桐山照史さんは、大阪府出身。

 

小学校1年生でダンスを始め、その腕前と歌唱力の高さから、ジャニーズJrでも注目された存在でした。

 

ジャニーズ事務所への入所は、2002年7月で自ら応募したんだとか、この時13歳。

 

その後、桐山照史さんは、「関西Jr.」(重岡大毅さん、中間淳太さん、神山智洋さん、

藤井流星さん、濵田崇裕さん、小瀧望さん)の中心的存在として活動しています。

 

その期間、なんと12年間。

芸人さんは下積み時代が長いとは言われていますが、これはジャニーズのメンバーにもあてはまるのかと思うと、びっくりです。

 

近い世代のジャニーズグループと言えば先輩の「Kis-My-Ft2」や、後輩の「Sexy Zone」がいますが、「Sexy Zone」のデビューが早かったので、桐山照史さんは「もうデビューはないのかな」とも考えていたようです。

 

後輩に先をこされるとけっこうへこみますよね。

 

しかし、諦めずに当時のジャニー社長や幹部陣にも、アピールを忘れなかったようです。

 

ついに念願叶いデビューにこぎつけたものの、デビューできるのは桐山照史さんを含め4人だけでした。

 

ここまで苦楽を共にした7人全員でデビューしたいと、桐山照史さんたちは事務所の幹部を説得し、2014年に「ジャニーズWEST」として7人でデビューに成功しました。

 

いやはや、めでたしめでたし。

 

2.桐山照史の大学は?

 

桐山照史さんを「大学」で検索する人が多くいます。

 

調べて見ると、桐山照史さんは大阪産業大学を卒業されているようです。

 

この大学は、スポーツ選手や、芸能人などの有名人を多く輩出していることから、芸能活動と学業が、両立しやすいのかもしれません。

 

芸能人は大学を中退している人も一定数いますし、留年し7年かけて卒業した人もいます。

 

桐山照史さんが4年でストレートに卒業したのかは分かりませんが、仕事との両立をしていた点を見ても、凄いことだと思います。

 

3.桐山照史の出世作は「ごくせん」?

 

桐山照史さんの出世作品と言われるのが、人気シリーズ「ごくせん」。

 

「ごくせん」と言えば、仲間由紀恵さんの代表作で、生徒役には松本潤さん、亀梨和也さんなどの先輩ジャニーズメンバーも出演していました。

 

桐山照史さんは、2008年4月期のドラマ「ごくせん 第三シリーズ」に出演しており、600人の中から主要メンバー6人に選ばれたそうです。

 

同じ事務所の髙木雄也さん、中間淳太さんと共に、「ごくせんトリオ」として人気を博しました。

 

桐山照史さんがジャニーズWESTでデビューしたのは、2014年なので先にドラマデビューしていた形になりますね。

 

4.ヒルナンデスにも出演!

 

現在は、昼の情報番組「ヒルナンデス」にも出演中の桐山照史さん。

 

その中でも、桐山照史さんがリアルタイムで見せる髪型や、ヒゲを生やしたスタイルが話題になったこともありました。

 

ネット上でも、

 

「照史くんは断然前髪ありがいいですね!」

 

「照史くん、重めの前髪ある髪型が好きです。」

 

「照史くんのひげ・黒髪がめちゃめちゃ好きなんです。」

 

「いつもの照史くんの可愛い笑顔で終わり。ひげは本当に似合ってたよ。」

 

と肯定的な意見が多かったです。

 

一般の人がヒゲを生やしていたら、否定的な意見が多いのですが、桐山照史さんのようなジャニーズのイケメンがヒゲを生やすと肯定されるものなのですね。

 

やっぱり、イケメンは違いますね。

 

桐山照史さんが出演したドラマは、多くはありませんが、実は朝ドラ(連続テレビ小説)にも出演したことがあります。

 

2015年の朝ドラ「あさが来た」に、波瑠さんが演じたヒロイン・あさが嫁いだ両替屋の三男:白岡榮三郎役に抜擢。

 

白岡榮三郎は、病死の長男や商いに興味のない次男(あさの夫)の代わりに跡取りとして育てられた人物でした。

 

桐山照史さんが抜擢された理由は、

 

「白岡榮三郎は人懐っこい性格だが将来社長となるシャープな側面があり、柔らかさと鋭さの両方を表現してくれるから」

 

とのことでした。

 

出演が発表された際に桐山照史さんは、

 

「夢だった朝ドラ出演が現実になり喜びと不安、緊張もあるが、自分らしい榮三郎を演じたい」

 

と喜びをかみしめていいました。

 

アイドル・俳優の他にも、バラエティ番組のMCの経験も持つ桐山照史さん。

 

これからの活躍も期待されています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です