【ライター募集】スノーマンとSixTONESメンバー関連記事の専属ライター【初心者歓迎】

小坂菜緒(日向坂46)の経歴学歴|出身中学校と高校がSHOWROOMで判明か|センター抜擢理由と不安

小坂菜緒の顔画像

日向坂46のメンバーである小坂菜緒さんについて、ピックアップしていきたいと思います。

たくさんいる日向坂46のメンバーのなかでも人気となっていた、小坂菜緒さん。

そのプロフィールはどのようなもので、出身校はどこだったのでしょうね。

出身中学校と高校がSHOWROOMで判明?といわれていましたが、どういうことだったのでしょうか。

そんな小坂菜緒さんは、日向坂46のセンターに抜擢されたことも話題でしたので、このことについても確認していきましょう。

坂道研修生のロゴ画像坂道研修生14人の配属先グループ人数が偏った理由と松岡愛美辞退の本当の理由を緊急調査 森崎ウィンのロゴ画像森崎ウィンの世界を股にかける俳優経歴|両親の国籍やごくせんなど出演ドラマや映画一覧を調査 小坂菜緒と平手友梨奈の顔画像平手友梨奈が脱退で小坂菜緒が心配の声|絶対的エースを壊さない対策はHKT48方式か 齊藤京子の顔画像齊藤京子(日向坂46)の経歴学歴|性格やちょ待てよがかっこいい|すっぴん画像がかわいい 日向坂46メンバーの画像日向坂46メンバーカラー|あだ名や呼び方と人気ランキング一覧からコールや休業者まで調査 坂道研修生のまとめ画像坂道研修生15人の配属先は背景で判別可能?欅日向乃木坂のリーク情報を調査

1.小坂菜緒(日向坂46)の経歴

まずは、小坂菜緒さんとは、どういった人物だったのか、経歴を確認していきましょう。

小坂菜緒さんは、200297日、大阪府の出身で、20201月現在の年齢は、17歳となっています。

2017年、小坂菜緒さんは、当時のけやき坂46のメンバーを選ぶ、けやき坂46 追加メンバーオーディションに合格したことによって、けやき坂46のメンバーに。

その後、けやき坂46は、2019年に、日向坂46に名称が変わって、小坂菜緒さんも、シングル「キュン」のリリースによって、日向坂46のメンバーとしてCDデビュー。

これまでに参加してきた楽曲としては、けやき坂46時代には、「NO WAR in the future」、「半分の記憶」、「ハッピーオーラ」、「君に話しておきたいこと」、「抱きしめてやる」。

日向坂46時代には、「キュン」、「JOYFUL LOVE」、「Footsteps」、「ときめき草」、「沈黙が愛なら」、「ドレミソラシド」、「キツネ」、「Dash&Rush」、「こんなに好きになっちゃっていいの?」、「ホントの時間」、「川は流れる」、「ソンナコトナイヨ」となっています。

そんな小坂菜緒さんは、ファッションモデルとしても活躍しており、これまでに、GirlsAward、東京ガールズコレクションなどに出演し、『Seventeen』の専属モデルも務めています。

さらに、小坂菜緒さんは、2018年、舞台『ザンビ』への出演で、女優としても活動をスタートしました。

そして、2019年、映画『恐怖人形』への出演で、映画デビュー。

2020年、ドラマ『DASADA』への出演で、ドラマデビューもはたします。

芸能界入りからたったの3年でここまでキャリアを積むとはたしたものですから、小坂菜緒さんは、2020年の活躍もおおいに注目となることでしょう。

2.小坂菜緒(日向坂46)の出身中学校と高校がSHOWROOMで判明か

このような小坂菜緒さんだけに、これまでの出身校が、いったい、どこだったのかも気になって来ますよね。

はたして、ちゃんと分かっていたのでしょうか?

なんと、小坂菜緒さんの場合、出身校のうち、中学校と高校が、SHOWROOMで判明?といわれていました。

どういう経緯だったのか、とても興味深いところですよね。

調べてみたところ、SHOWROOMで判明?とされていたのは、中学校のほうでした。

小坂菜緒さんは大阪府の出身ですが、出身中学校とされていたのは、大阪市立佃中学校。

というのも、小坂菜緒さんは、けやき坂46に合格したさい、SHOWROOMで、お礼配信をしていたのですが、ここでセーラー服を指して、こういう制服を初めて着たと発言していたのです。

そして、大阪市立佃中学校の制服がまさにセーラー服なのでした。

一方、小坂菜緒さんの出身高校のほうは明らかになっていませんでしたが、東京で活動するのがメインになったことから、堀越高校ではないかという見方もあるようですね。

3.小坂菜緒(日向坂46)のセンター抜擢理由

小坂菜緒さんは、日向坂46のセンターに抜擢されましたが、なにしろ、人気メンバーですから、一般的には、当然のことのように思われるでしょう。

しかし、その理由をめぐっては、疑問の声も出ていたのです。

どういうことかと思ったら、乃木坂46では、白石麻衣さんではなく、生駒里奈さんがセンターになったからですね。

そこで、日向坂46の場合、もっともヴィジュアルがいい小坂菜緒さんがセンターになったことには、おどろきを持ったファンもいたというわけでした。

おなじような基準にならなかったことを考えれば、小坂菜緒さんは外見も内面も考慮の上でセンターに抜擢されたということだと思われますので、さすがです。

4.小坂菜緒(日向坂46)のセンター抜擢の不安

さて、小坂菜緒さんが日向坂46のセンターに抜擢されたことには、不安の声も。

これはAKB48では、センターの前田敦子さんが不動のエースだったものの、ライバルは大島優子さん、カリスマ性は高橋みなみさんなど、それぞれの存在感が分散されていたのに対して、日向坂46の場合、あまりにも小坂菜緒さんの存在感が圧倒的だったため。

ようするに、グループの将来が不安視されていたのですね。

もっとも、日向坂46AKB48のように歴史が長いわけではありません。

まだまだ流動的ですし、今後きっと、メンバーの役割分担も深まっていくのではないでしょうか。

坂道研修生のロゴ画像坂道研修生14人の配属先グループ人数が偏った理由と松岡愛美辞退の本当の理由を緊急調査 森崎ウィンのロゴ画像森崎ウィンの世界を股にかける俳優経歴|両親の国籍やごくせんなど出演ドラマや映画一覧を調査 小坂菜緒と平手友梨奈の顔画像平手友梨奈が脱退で小坂菜緒が心配の声|絶対的エースを壊さない対策はHKT48方式か 齊藤京子の顔画像齊藤京子(日向坂46)の経歴学歴|性格やちょ待てよがかっこいい|すっぴん画像がかわいい 日向坂46メンバーの画像日向坂46メンバーカラー|あだ名や呼び方と人気ランキング一覧からコールや休業者まで調査 坂道研修生のまとめ画像坂道研修生15人の配属先は背景で判別可能?欅日向乃木坂のリーク情報を調査

小坂菜緒さんの日向坂46における活躍は、瞠目すべきものがあると言えます。

が、その一方で、日向坂46の構造が不安視までされていたのはビックリですよね。

とはいえ、日向坂46にはまだまだ人気メンバーもいますし、グループ全体の動きを見守っていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です