おうち時間充実してますか?|映画、ドラマ、アニメが今なら31日間無料で視聴できます!詳しくはこちら!

手越祐也がトニトニを辞退した理由は?謝罪スルー問題と干されない理由とは

5月13日、ジャニーズ事務所がチャリティーの一環として、デビュー組総勢76名でのオリジナルソングをリリースすることを発表しました。

チャリティー活動に積極的なジャニーズ事務所は、昨今の新型コロナ感染拡大においてもさまざまな援助を行っており、チャリティーソングの発表、そして作詞作曲をMr.Childrenの桜井和寿さんが手掛けることでも話題に。

そんな大きなプロジェクト発表からたった2日後の15日、総勢76名の参加者から1人減り、75人となることをジャニーズ事務所が発表。

それはNEWSのメンバーである手越祐也君の参加自粛のためです。手越君はなぜ参加を取りやめることになったのでしょうか。

[the_ad id=”3395″]

1.NEWS手越祐也がTwenty★Twentyに急きょ不参加を発表

社会貢献・支援活動プロジェクト「Johnny’s Smile Up ! Project」の一環として、「Twenty ☆ Twenty」通称トニトニを結成し、チャリティーソングを制作することをジャニーズ事務所が発表したのが、5月13日のこと。

ジャニーズ事務所はマスクや医療用防護服の寄付や感染拡大に向けての啓発運動など、

想像できないほどの労力と大金を使い、チャリティー活動を熱心に行ってきました。

今回のトニトニプロジェクトは、20数年前の「J-FRIENDS」以来のグループを超えて各メンバーが活動するスペシャルプロジェクトであり、ファンも大いに期待していたのです。

現在新型コロナの影響で世界中でエンタメの自粛や中止が起こっています。

トニトニは亡きジャニー喜多川前社長の願いである『世の中がいつまでもエンターテイメントを楽しむことができる平和で希望に満ちた未来であり続ける』ことを心に、滝沢副社長が「故ジャニー喜多川の集大成」として立ち上げ、多くの所属タレントが賛同したプロジェクト。

そんな意義のあるプロジェクトですが15日、NEWSの手越祐也君が参加を見送ることを発表しました。

これで参加人数は76人から75人に。

2.手越が参加を自粛する理由

NEWのメンバーである手越君が、トニトニプロジェクトの参加を自粛することになったのは、とある週刊誌によって報道されたスキャンダルが原因です。

緊急事態宣言が発令され、不要不急の外出をしないよう要請。

学校が休校になったり、多くの企業で自宅で仕事ができるリモートワークが推進されたりと、感染拡大の多くの要因になりうるいわゆる「3密」を避けるように日本中が感染拡大防止に協力していました。

多くのライブツアーや舞台、テレビ出演などが中止となりさまざまなことを考えるきっかけとなったでしょう。

まだデビュー前のジュニアたちを含め、多くのジャニーズタレントたちは自らがお手本になるべく、不要不急の外出を控え自宅から動画を配信したり、ファンたちに啓発活動を続けステイホームを呼びかけ続けていました。

そんな時に手越君はなんと、お気に入りの女性たちを集めパーティーをひらいていたというのです。

東京は日本で一番感染者が多く山場を迎えていたGWの真っ最中、小池都知事がステイホーム週間として外出自粛強化を呼びかける中、キャバクラ手越を開催していたと報じられました。

まさに「密」状態を作り出してしまったわけです。女の子を呼びつける手越君とのLINEも公開され、言い逃れできない状態に。

3.ジャニーズ事務所が手越の不参加を発表し謝罪

15日、ジャニーズ事務所は、手越君のトニトニプロジェクトの不参加の発表と謝罪文をジャニーズ公式サイトに掲載しました。

『平素より大変お世話になっております。弊社、手越祐也に関する一部週刊誌での掲載記事に関しまして、本人へ事実確認を行いました所、掲載内容の相違はあれど、女性を伴う外出の事実を認めました。事務所として緊急事態宣言発令時より所属タレントに対して不要不急の外出を控えるよう伝えており、更にSmile Up ! Projectでは世間の皆さま方へもSTAYHOMEを呼びかけている中、このような軽率な行動を重く受け止め、事務所の判断としてチャリティーソングへ手越祐也の参加を見合わせることに致しました。ファンの皆さま、そして関係者の皆様へ、深くお詫び申し上げます。』 ジャニーズ事務所公式サイトより引用https://www.johnnys-net.jp/page?id=text&dataId=1927

手越君はこのトニトニプロジェクトの参加は見送りますが、NEWSとしての活動、そして個人活動については今まで通り続けるとのことです。

4.今までもスル―されてきた手越トラブル

トニトニプロジェクトへの不参加が発表されてから、SNS上では多くのファンがこの件について語っていますが、今回に限っては擁護するファンも少ない模様。

手越君はファンから「週刊誌に連載を持っている」と言われるほど、スキャンダルに事欠かないジャニーズタレントのひとりです。

多くの女性タレントやAV女優と浮名を流すだけでなく、自宅写真やLINEの流出、ライブチケットのコネ譲渡問題、反社との親密写真、ベッド写真、未成年との飲酒疑惑など数え上げればきりがないほどです。

他のジャニーズタレントが活動自粛や退社に追い込まれることがあっても、手越君だけはなぜか謝罪や自粛すらすることはなく、活動を続けてきました。

ネット上ではメリー現会長のお気に入りだからではないかなどという噂もありましたが、当時副社長であったメリー会長も、ジャニー前社長亡き後、会長職に就任。

実質隠居生活を送っていると言われており、今は娘のジュリー社長とジャニーズアイランドの社長も兼任する滝沢副社長の両輪で回っているジャニーズ事務所。

滝沢副社長と同じ青春を過ごしたジュニア黄金期のメンバーたちが滝沢副社長をがっちりとサポートしている現在、手越君の味方は現れそうにありません。

今回ばかりはしっかりと反省する姿勢を見せる時期なんでしょう。

[the_ad id=”3395″]

今まで多くのスキャンダルにも無傷で活動を続けてきた手越君も、世界中が大変な状況下、軽率すぎる行動が多くの反発を呼んでいるようです。

中には事務所ではなく、手越君本人の謝罪が必要だというファンも出てきました。反省は今後の行動でしっかりと示してほしいものですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です