ユニクロのエアリズムマスクが買えない?楽天で夏場快適マスクをチェック

木村拓哉の愛犬6匹全部の名前や犬種と画像を可能な限り調べてみた

木村拓哉と愛犬のロゴ画像

SMAP解散後も順調な活動を行っている木村拓哉さんですが、以前より愛犬家として有名。

 

自身で愛犬を散歩させている様子も目撃され、愛犬との生活を楽しんでいるようです。

そんな木村家の愛犬たちはどのようなわんちゃんなのか、木村さんや奥様の工藤静香さん、

そして娘であるKokiさんやCocomiさんのSNSから調べてみました。

【関連】

1.木村家は愛犬一家

木村拓哉さんが愛犬家である、自宅で数頭の犬を多頭飼いしているのはとても有名な話でしたが、妻の工藤静香さんや姉妹揃ってデビューした娘さんたちのSNSだけでなく、木村さん自身も始めたweiboやインスタグラムなどのSNSに愛犬が度々登場することによ

って、愛犬たちとの楽しそうな日常が伝わってくるようになりました。

最近でも愛犬たちを散歩させ、動物病院へ連れて行く木村夫妻の姿が週刊誌にキャッチされていましたね。

そんな木村家の愛犬たちはかなりの希少種もいるとのこと。どのようなわんちゃんが暮らしているのでしょうか。

以下では木村拓哉さんちの愛犬を順番に確認していきます。

ヒカル

この投稿をInstagramで見る

My baby already 9 years old ❤️

Kōki,(@koki)がシェアした投稿 –

オールドイングリッシュシープドッグのヒカル。工藤静香さんのインスタグラムだけでなく、娘のKokiさんやCocomiさんのインスタグラムにも登場する長い毛が特徴の犬。

2020年現在では10歳になっているようです。Kokiさんがヒカルにキスをする動画でも話題となっていました。

 

エトワール

家族からはエトという愛称で呼ばれているのがエトワール。犬種はオーストラリアンラブラドゥードルで、国内ではかなり珍しい希少犬なんだとか。

多種交配させて人工的に作られた犬種で、臭いが少ない、抜け毛が少なくアレルギーの人でも飼育できる、賢くて温厚など、さまざまな犬の良い部分が集まったようなわんちゃんなんです。

エトワールとはフランス語で星を意味しています。実は人気アニメプリキュアに登場するキュアエトワールというキャラクタ―から名付けられたのではないかとも報道されています。

静香さんのインスタグラムに登場し始めたのが2018年の夏と最近なので、家族になったのはここ23年のようです。

 

③アムール

エトワールと同じ犬種であるオーストラリアンラブラドゥードルのアムール。アムと呼ばれています。

アムールとはフランス語で愛を意味します。エトと同じく、人気アニメプリキュアに登場するキュアエトワールから名付けられたのではないかと言われています。娘さん二人がプリキュアの大ファンだったようですね。

家族になったのはエトとほぼ同時期。2頭一緒にお迎えした可能性があります。アムールはエトと一緒に木村さんや工藤さんのインスタ、娘さん二人のインスタにも頻繁に登場します。

最近ではアムとエトと一緒に、散歩途中に雨宿りする木村さんの姿が自身のインスタグラムにポストされていました。

以上の愛犬たちはご家族のSNSによく登場し、最近でもその姿を見ることができた三匹です。

最近はあまり登場しませんが、木村家にはこの三匹の他にもこのような愛犬がいます。

 

ハニー

ハニーはもう14歳になるフレンチブルドックです。ハニーパイド色という珍しい毛色の犬種らしく、そこからハニーと名付けられたそうです。

>ハニーの画像

木村さんは随分昔からラジオでこのハニーのことを語っています。とってもおしゃべりなわんちゃんとのこと。

 

ベア―

愛称ベベという名前で呼ばれているのが、パグのベアー。2010年頃から飼い始めたそうで、今年10歳になるんですね。

>ベアーの画像

工藤さんのインスタグラムには今年3月に登場していますが、散歩に行くと転んでしまうんだとか。

名付け親は木村さんで、見た目が小熊にしか見えなかったことからベアーと名付けたそうです。

バブル

もともとは工藤さんが実家で飼っていた犬で、犬種はペキニーズ。今年13歳になります。

病気を患っていたのか、数年前に抗がん剤の影響で、毛がすべて抜け落ちてしまったんだとか。

>バブルの画像

手術は7回も経験し、10メートル歩いては休憩を繰り返し、後ろ足が思うように動かないそうですが、ベべと同じく、工藤さんのインスタに今年3月に登場しており、まだお元気のようです。

以上が現在の木村家の愛犬たちと思われますが、木村さんのファンの方々にとってとても思い入れの深い愛犬がいました。

ボニータ

ボニータとい黒毛のラブラドールレトリバーです。まだ木村さんが20代半ばだった頃、誕生日にドラマの撮影チームから贈られた犬でした。

ボニータは木村さんとともにさまざまなメディア媒体に登場し、木村さんから愛されていることをファンは実感していました。

木村さんのお母様が経営していたレストラン「ラ・ボニータ」もこの愛犬から取ったものだと言われています。

ですが、木村さんが工藤さんとできちゃった婚をしてから、ボニータは木村さんの実家に預けられたとされ、その後ボニータの消息は伝えられなくなりました。

>ボニータの画像

木村さんの愛犬を語るうえで、どうしても外すことができない存在のボニータですが、寿命を全うしたのではないかと言われています。

【関連】

木村家には現在6匹の愛犬たちが暮らしていると思われます。SNSなどを見る限り、とても愛情を注がれて育てられているようですね。

これからも愛犬との幸せな生活を送ってほしいと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です