キンプリのメンバーカラーや呼び方と年齢一覧|若手ジャニーズで人気ダントツ1位の理由

キンプリのロゴ画像King&Prince キンプリ

2018523日に、ユニバーサルミュージック内に彼ら自身のプライベートレーベルJohnnys’Universe /ユニバーサルJを設立し、鮮烈なデビューを飾ったKing & Prince

デビュー曲の「シンデレラガール」は平野紫耀主演ドラマの主題となり、発売初日に約31万枚を売り上げました。

ジャニーズWEST2014年にデビューしてから早4年が経ち、もうジュニアのデビューはないのではないかとささやかれたいた中での待望のデビューとなりました。

もともとMr.KingPrinceとして別々のチームで活躍していた6人は、ジュニア時代からドラマや舞台の主演、オリジナル曲を持つほどの人気でしたが、ジャニー前社長に2グループを合体し6人でのデビューを直談判。めでたくデビューを飾ります。

デビュー後の活躍は知っての通り、若手ナンバーワンのグループに躍り出ました。

そんなKing & Prince各メンバーについて少し詳しく見ていきましょう。

[tagpost id=”95″ num=”10″]

1.平野紫耀

言わずと知れたKing & Princeのセンターでありエース。

グループの顔と言っていい存在です。

1997129日生まれの23歳歳

Mr.King所属。

メンバーカラーは深紅。

15歳でジャニーズ事務所に入所。

名古屋出身ですが、ジャニー氏に東京ジュニアと関西ジュニアどちらに所属するか聞かれ、ダンススキルを磨きたいと関西を選びます。

名古屋の有名ダンススクール出身で、ダンスの先生に連れられ東京合宿中ジャニー氏に出会いスカウトされます。ダンスセンスは抜群で、10年に1人の逸材と言われたほど。

整った顔立ちでViVi国宝級イケメンランキング1位を獲得。そんな美しい顔に似合わず筋肉質のたくましい肉体と天然キャラが人気。

ルックス、歌声、演技力、ダンススキル、バラティー能力すべてを兼ね備えた高いポテンシャルで、ジャニーズ事務所を牽引する若手ナンバーワンの存在です。

2.永瀬廉

平野紫耀君と同じく、関西ジャニーズジュニア出身。

メンバーカラーは漆黒。

1999123日生まれの22歳歳

Mr.King所属。

れんれんと呼ばれることが多いも本人はパンダみたいで嫌だとか。

関西ジャニーズジュニア時代からドラマなどに出演し高い人気を誇っていました。同時期に関西ジュニアとして活躍していた平野君とともに「しょうれん」と呼ばれ人気に。

整った顔立ちときれいな鼻筋で顔面国宝と言われています。

関西出身なだけに、関西弁のおしゃべり好き。ルックスとのギャップも人気です。グループではその得意なおしゃべりでMCを担当。

ダンスが得意な平野君、高橋君に負けないようダンススキルを上げるべく努力を続ける努力家。

3.高橋海人

King & Princeの末っ子。

メンバーカラーはひまわりイエロー。

199943日生まれの21歳歳。今年成人式を迎えました。

Mr.King所属。

甘え上手な弟キャラの末っ子ですが、ハタチを迎え最近は大人っぽさにも磨きがかかってきました。

14歳でジャニーズ事務所に入所すると、ジュニアが多数出演する歌番組ですぐにマイクを持つことができたエリート組。

ダンスはジャニーズに入所する前、幼稚園のことから習っており全国大会の常連。キッズダンサーとしても活躍していました。

またお姉さんの影響で少女漫画が大好きになり、自分で書き始めます。現在は少女漫画雑誌に自身の連載を持つ漫画家でもあります。

4.岸優太

グループ最年長でリーダー。

メンバーカラーは紫。1995929日生まれの25歳歳

Prince所属。

ジュニア時代から一目置かれた存在で、デビュー前にも関わらずドラマ主演も務めています。

デビュー後はバラエティーに出演することが多くなりましたが、役者としての演技力は高い評価を得ています。

リーダーでありながら天然でいじられキャラ。その反面ステージ上でのパフォーマンス力の高さは折り紙付きでそのギャップにやられるファンが続出。

また高い歌唱力の持ち主であり、グループのメインボーカルでもあります。

kinkikidsの堂本光一さんを尊敬しており、光一さんのライフワークである舞台「Endless SHOCK」に3年連続出演し鍛えられます。光一チルドレンのひとり。

滝沢副社長が初代座長を務め、歴代旬の後輩へと引き継がれてきた舞台「DREAM BOYS」の主演を昨年より務めています。

5.神宮寺勇太

ファンから「国民的彼氏」と呼ばれ紳士的なイメージの神宮寺君。

メンバーカラーはターコイズブルー。

19971030日生まれの23歳歳

Prince所属。

空手が得意で黒帯の腕前。

メンバーからは苗字の神宮寺からじんと呼ばれることが多いようです。

現在は国民的彼氏と呼ばれ紳士的なイメージですが、10代はチャラく、「チャラ宮寺」と呼ばれていました。

ジュニア時代からメンバーである岩橋君と仲が良く、ファンからは「じぐいわコンビ」として人気でした。

またその歌声の伸びと安定感には定評があります。

6.岩橋玄樹

東京で一番かわいいと思っていたという当時、自らジュニアオーディションに履歴書を送ったという岩橋君。

メンバーカラ―は濃いピンク。19961217日生まれの24歳歳

Prince所属。

ジュニア時代はアイドル誌Myojyoで昔から長年行われている伝統あるジュニアランキングで、実質人気投票にあたるという恋人にしたいジュニアランキング部門5年連続の1位を獲得し伝統入りを果たしています。

かわいらしい顔立ちで、ライブ会場の警備員に女の子と間違われたという経験あり。

そんなかわいらしい顔立ちでありながら、実は根っからの野球少年でした。巨人の大ファン。またそのプロ意識の高さはグループ随一。

現在は持病の治療のため一時活動を休止中です。

[tagpost id=”95″ num=”10″]


嵐が活動を休止した後は、King & Princeが事務所を引っ張る時代が来ると言われている彼ら6人。個性と実力はジュニア時代から注目されていました。

岩橋君が復帰し、完全体のKing & Princeを見ることができる日を心待ちにしています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました