>> 【注目】本は聴こう!今なら無料トライアル!詳しくはこちらをクリック <<

窪田正孝を深堀!出演作ごとに違う演技??カメレオン俳優って何?

窪田正孝カメレオン俳優

朝ドラ「エール」の主演を果たした「窪田正孝」さん。毎年のように、様々なことに挑戦している実力派俳優ともいわれています。

また、水川あさみさんとの結婚も話題になりましたよね。

今回は、カメレオン俳優「窪田正孝」さんにフォーカスを当てていきましょう。

1.窪田正孝さんのプロフィール

窪田正孝さんの本名は、芸名と同じ窪田正孝(くぼたまさたか)で、1988年8月6日生まれの32歳です。身長は175cm、体重は63kgと細身ですよね。血液型はB型、所属事務所はスターダストプロモーションになります。また、家族構成は、4歳離れた兄と、1歳離れた兄がいるそうです。

幼い頃は野球をしていましたが、中学生からはスポーツ漫画「SLAM DUNK」に魅了されバスケットボールをしていました。高校生時代はダンス部に所属しておりました。得意ジャンルは体の筋肉を弾いて踊る「ポッピン」だそうです。

 

そんな窪田正孝さん、普段の姿は細身に見えますが、服の下は筋肉が結構ついている隠れ細マッチョなのです。役として必要な時以外は棒に捕まり懸垂をする程度だとお話していました。意外な一面ですよね。

好きな食べ物は焼肉や氷菓子で、好きなものは車です。あまりにも車が好き過ぎて、「3、4時間かかってでも洗車したい」とお話していました。

2.経歴

高校生時代の窪田正孝さんは芸能界よりも整備士になりたくてガソリンスタンドでバイトしながら工業系の高等学校に通っていました。

しかし、お母さんに勧められて雑誌「De☆View」の中に掲載されていたオーディションに応募しました。そのオーディションは現在所属している事務所「スターダストプロモーション」のオーディションで見事、合格を果たし入所となったのです。

2006年 フジテレビ系列で放送された深夜ドラマ「チェケラッチョ!! in Tokyo」にて初主演及び俳優デビューを果たしました。当時の窪田正孝さんはあまり、出番を頂けずやっとのデビューでした。

2008年 「ケータイ捜査官7」にて、再度、主演の機会が回ってきました。「ケータイ捜査官7」は全45話あり、放送も1年間も続いていました。比較的人気の高いドラマでしたね

そのおかげもあり、窪田正孝さんの代表作とも言われています。

2009年 窪田正孝さん主演のドラマ「浪花の華〜緒方洪庵事件帳〜」にて時代劇初チャレンジを果たしました。

2012年 NHK大河ドラマ「平清盛」にてNHK大河ドラマ初出演となりました。

2014年 NHK連続テレビ小説「花子とアン」では「木場朝市」役で出演していましたが、人気が高く窪田正孝さんの知名度をグンっとあげた作品になりました。

ここから約1年間、窪田正孝さんはテレビドラマに引っ張りだこになります。「デスノート」や「Nのために」など、人気ドラマには必ずいるのではと感じるくらいに出演していました。

2015年「 Oricon style」さんの2015年度上半期、年間通しての「ブレイク俳優」として選ばれました。また、年末には「Yahoo!検索大賞」の「パーソンカテゴリー」の「俳優部門」に選ばれたのです。

2019年 初めて月9で主演を果たします。出演したドラマは「ラジエーションハウス〜放射線科の診断レポート〜」でした。

2020年 NHK連続テレビ小説「エール」にて主演を務めています。

3.朝ドラ「エール」

 

2020年上半期NHK連続テレビ小説「エール」は作曲家と歌手の音楽関係のお話です。男性主演は「マッサン」以来になります。

ストーリーの始まりは、狩猟を行っていた時代から音楽は」人々の身近にあったというところから始まります。

エール」の舞台は明治42年、福島県の老舗呉服店に「古山祐一」が誕生します。彼は跡取り息子として教育を受けていきますが、なんだかぼんやりとした内気な少年に育ちました。周りの子供たちからはいじめられ、周りの大人たちからは才能のない子だとおもわれていました。

そんな「古山祐一」は音楽と出会ったことにより、作曲の才能を開花させていきます。

青年時代に入ると、音楽から離れることになりますが、「古山祐一」は海外のオーディションに内緒で応募し、めでたく入賞してしまいます。しかし、これを機に歌手のたまご「関内音」に出会い交際を重ねていきます。そして2人は結婚し、名曲をいくつも生み出しました。

そして、時代は戦争に巻き込まれていきます。軍事歌謡曲の制作を軍から依頼された「古山祐一」は、その歌を歌いながら戦死する軍人たちをみて、心を痛めていたのでした。

戦後、復興に勤しむ人々に古山夫妻は音楽で元気づけようと奮闘するのでした。

4.窪田正孝さんと水川あさみさんとの馴れ初め

窪田正孝さんといえば、2019年9月21日に水川あさみさんと結婚しました。そんなお二人の馴れ初めについて気になりませんか?

お二人の出会いは共演したドラマだと言われています。そのドラマは2017年放送の「僕たちがやりました」。

窪田正孝さんは高校生「トビオ」役、水川あさみさんは「トビオ」のクラスの担任の先生「立花菜摘」役でした。

また、水川あさみさんの方が窪田正孝さんよりも5歳年上ということもあり、水川あさみを年齢でいじっていたなんてお話もあるみたいです。とっても仲良しですよね!

ドラマがテレビで放送される頃には同棲が始まっていたようで、ドライブの様子や、海外旅行、デートの様子が何度かスクープを挙げられたとか、、、。

そして、めでたくお2人は結婚となりました。

これからも末永く、お幸せに暮らして欲しいですよね!

知ってました?

なんと0円で、当サイトでご紹介した作品を視聴する方法があるんです!!

それはネット配信サイト・ネットレンタルの無料トライアルを利用することです。

 

 

無料トライアル期間中に解約してもお金はかかりません!!

対象の作品だけでいいという方は、作品を見てから無料トライアル期間中に解約をするようにしてください。

 

 

作品ごとにサイトが異なるため、当サイトで調べておきました!!

なお作品への直接リンクではない場合にはアクセス先のサイトで作品名で検索をすることでご利用いただけます。

 

>>無料で「チェケラッチョ!! in Tokyo」を見る

>>無料で「ケータイ捜査官7」を見る

>>無料で「浪花の華〜緒方洪庵事件帳〜」を見る

>>無料で「平清盛」を見る

>>無料で「花子とアン」を見る

>>無料で「デスノート」を見る

>>無料で「Nのために」を見る

>>無料で「ラジエーションハウス〜放射線科の診断レポート〜」を見る

>>無料で「エール」を見る

>>無料で「僕たちがやりました」を見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です