ユニクロのエアリズムマスクが買えない?楽天で夏場快適マスクをチェック

松島聡の鼻の下投げキッスの動画と中島健人がPremium Music 特別編でやったバージョンを調査

松島聡の鼻の下投げキッスのロゴ画像

2011年にデビューし、今年デビュー10年目を迎えるジャニーズの5人組人気グループSexy Zone

 

ジャニーズ史上最も平均年齢の若いデビューグループとして話題になった彼らも、全員が成人した大人となりました。

この10年の間に起こった最も大きな出来事といえば、メンバーである松島聡君が休養を発表したことではないでしょうか。

松島君は未だに休養したままで、現在は4人での活動を続けています。

そんな松島君に、先日メンバーである中島健人君がメッセージを送ったのではないかと話題に。どのような出来事が起こったのか調査してみました。

【関連】

1.Sexy Zone松島聡パニック障害で休養

Sexy Zoneは、佐藤勝利、中島健人、菊池風磨、マリウス葉、松島聡の5人組グループで、2011年にメジャーデビューを果たしました。

ジャニーズグループの中でも歴代最年少のチームとしてデビューした彼ら。デビュー当時最年少のマリウス葉君は、まだ小学生の11歳。

センターの佐藤勝利君を真ん中に、中島・菊池の兄組、そしてマリウス・松島の弟組が挟むといったメンバー構成で、当時すでに高校生だった中島・菊池の兄組に、小中学生のマリウス・松島の弟組が翻弄され、勝利君がバランスを取るといった雰囲気もSexy Zoneの魅力のひとつでした。

一時は佐藤・中島・菊池の3人体制のSexy Zoneとなり、弟組は別ユニットで活動をするなどという紆余曲折の時期もありましたが、再び5人体制へ戻り、24時間TVのチャリティーパーソナリティーを務めるなど、今後の活躍も期待されていました。

しかし201811月下旬、松島君が突発性パニック障害であると診断され、活動を休止することが発表されました。

同時期にKing & Prince岩橋玄樹君もパニック障害での休止を発表していたため、ジャニーズファンの間に不安や心配の声が上がりました。

休止からすでに1年半以上が経過していますが、松島君の復帰時期は未定のままです。

2.松島聡の鼻の下投げキッス

松島君が良くやっていた仕草に、鼻の下投げキッスというものがあります。松島君は鼻の下が少し長いということで、いじられることも。

その個性を活かしたポーズで、伸ばした人差し指を鼻の下に横向き当て、何かを飛ばすような仕草をすることをSexy Zoneのファンはそう呼んでいます。

【参考動画】*最後のシーンでやってます

松島君自身も、テレビ出演やライブなどの際頻繁に行っていたこともあり、鼻の下投げキッスイコール松島聡というイメージに捉えるファンが多くいます。

 

3.中島健人がPremium Music 特別編で鼻の下投げキッス

先日530日、以前放送されたPremium Musicが、未公開映像をプラスした特別編として放送されました。

この歌番組の司会を務めていたのが、Sexy Zone中島健人君とKing & Prince平野紫耀君です。

歌唱映像は以前収録されたものでしたが、中島君と平野君の両司会はソーシャルディスタンスを保ちながら、4時間の生放送に挑みました。

放送では、Sexy Zoneの昔の歌唱映像も流されたのですが、映像に松島君が映ると、ワイプの中の中島君が、鼻の下投げキッスのポーズを行ったのです。

ファンたちは、これは松島君へのメッセージと受け取ったようですね。

歌唱曲は2017年にリリースされた「ぎゅっと」で、平野君の「今辛くったって君を待っている人がいる」というナレーションがリンクし、ファンたちは改めて松島君への想いを確認した形となりました。

松島君の映像が映った直後のポーズだったので、松島君へのメッセージの可能性は高いと思われます。

実は、このポーズ今回が初めてではなく、中島君はもちろんSexy Zoneの他のメンバーも雑誌などで鼻の下投げキッスポーズを度々行っています。

メンバーの想いが伝わって、松島君が早く復帰できるといいですね。

【関連】

中島君自身が司会を務める大型歌番組で、松島君の映像が流れ、メンバーがその映像へリアクションするということに、ファンの皆さんは大きな意味を感じているようです。

もしかしたら復帰が近いのではないかという予想をするファンもいました。

ですが、自身の健康にしっかりと向き合ってほしい、いつまでも待っているよというメッセージも込められている可能性も高いです。

松島君は焦ることなく療養してほしいと思いますね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です