映画、ドラマ、アニメ、電子書籍も写真集も今なら31日間無料

三上詩絵の画家経歴学歴|作品や教室の料金と個展|年収と旦那や子供等の家族を調査

2020年5月7日、19:00~、TBSで放送される『プレバト!!』に、画家の三上詩絵さんが出演します。

そんな三上詩絵さんは、画家といっても、ふつうの絵ではなく、色鉛筆画というジャンルで活躍している人物でした。

あまり聞かないジャンルですので、どうしても関心は高まって来ますよね。

そこで、三上詩絵さんの経歴や学歴がどうなっていたのかを、さっそく、調べてみました。

もちろん、画家ですから、三上詩絵さんの作品も見てまいりましょう。

ほか、三上詩絵さんの教室の料金はいくらなのか、個展はどんな感じなのか、さらに、年収がいくらなのか、旦那や子供といった家族はどうなっているのかについても、迫っていきたいと思います。

青山浩之のロゴ画像青山浩之のペン美文字の書道教室の場所や月謝の費用と頻度から予約方法と通信講座まで徹底調査伊勢崎賢治のロゴ画像伊勢崎賢治東京外国語大学教授の経歴|妻や子供や年収からトランペットを吹く動画と著書まで夏井いつきの顔画像夏井いつきの若い頃と娘の美人な似てない顔画像を比較|夫闘病中の俳句が感動的塩田達雄のロゴ画像塩田達雄の経歴|ウイルス研究の実績や研究室の場所と人員|性格や家族と年収を調査岡本行夫の経歴学歴|元妻佐藤陽子との馴れ初め|コメンテーターとしての評判と主な活動李家幽竹のロゴ画像李家幽竹(りのいえゆうちく)風水師の経歴|年齢や本名と旦那の顔画像から自宅の場所や写真まで

1.三上詩絵の画家経歴学歴

三上詩絵さんは、色鉛筆画で活躍している画家。

2020年5月7日、19:00~、TBSで放送される『プレバト!!』に、専門家ゲストというかたちで登場予定となっていました。

なお、『プレバト!!』のMCは浜田雅功さん、アシスタントは玉巻映美さん、ナレーターは銀河万丈さん、ゲストは筧利夫さん、加藤登紀子さん、川島明さん、春風亭昇吉さん、ファーストサマーウイカさん、堀田茜さん、松田悟志さん、名人・特待生は梅沢富美男さん、立川志らくさん、辻元舞さん、ほかの専門家ゲストは夏井いつきさんとなっています。

番組内では、俳句の才能査定ランキングと色鉛筆の才能査定ランキングが行われ、三上詩絵さんは後者で活躍することになっていました。

筧利夫さん、ファーストサマーウイカさん、松田悟志さん、加藤登紀子さんがランキング戦で戦っていくといいますから、見ものですよね。

さて、そんな三上詩絵さんは、生年月日、年齢、出身地は不明でした。

もっとも、現在の住所は茨城県つくば市とのこと。

そのため、出身も茨城県である可能性はありそうですね。

学歴は、東京デザイナー学院服飾デザイン科卒業となっていました。

これ以外の学歴は不明ですので、高校卒業後、東京デザイナー学院に進学し、大学には進学していなかったのではないでしょうか。

三上詩絵さんは、まずは印刷会社、広告制作会社において勤め、それから独立となりました。

以後、イラスト、広告のデザイン、POPの制作といったことに取り組んでいき、色鉛筆画へと進むことに。

三上詩絵さんは、水彩画家の田中己永さんに師事して修業し、色鉛筆画はもちろん、水彩画、さらには、絵ではありませんが、書道も達者とのこと。

どうやら、三上詩絵さんは、大変、複数の領域で才能を発揮している人物だったようですね。

実は、『プレバト!!』に三上詩絵さんが出演するのは、これが初めてではありません。

それだけに、今回もどのように存在感を発揮してくれるというのか、『プレバト!!』での三上詩絵さんが楽しみになりそうです。

2.三上詩絵の作品

これまでに三上詩絵さんが発表してきた作品には、どのようなものがあったのでしょうか?

ジャンルとしては、風景画が多数を占めていたようですね。

そのクオリティーは、木や花といった自然の景色から、食べ物、さらには、室内の静物に至るまで、実に高いもの。

色鉛筆で描かれているだけあって、全体的なトーンは軽やかですが、非常に写実的であるため、写真とも一般的な絵とも異なった、独特としか言いようがない作風となっていました。

今後も多数の作品を発表してくれることに期待していきたいと思います。

3.三上詩絵の教室の料金と個展

三上詩絵さんは、このように画家として活躍していたわけですが、活動内容は、それだけにはとどまりませんでした。

絵画教室で色鉛筆画の講師も務めていたのですね。

三上詩絵さんが講師をしていた絵画教室とは、アトリエ・ハートタイム。

アトリエ・ハートタイムには、東京教室、土浦教室、石岡教室があります。

料金のほうも気になりますが、こちらは、各教室によって異なっていました。

東京教室は、入会金が1万5000円、月謝が1万2000円。

土浦教室は、入会金が1万5000円、月謝が7000円。

石岡教室は、入会金が1万5000円、月謝が8000円。

また、三上詩絵さんは、個展も評判になっていました。

2020年になってからは、まだしていなかったといいますが、いずれするでしょうから、見逃さないようにしたいですね。

4.三上詩絵の年収と旦那や子供等の家族

このような三上詩絵さんですが、その年収、旦那や子供といった家族は、どうなっていたのでしょうか?

あいにく、これらは明らかにされておりませんでした。

が、メジャーな画家ですし、個展、講師、さらにはテレビ番組のギャラを考えれば、年収は、けっこうなものになるのではないでしょうか。

家族については何とも言えませんが、『プレバト!!』で言及されることに期待しましょう。

青山浩之のロゴ画像青山浩之のペン美文字の書道教室の場所や月謝の費用と頻度から予約方法と通信講座まで徹底調査伊勢崎賢治のロゴ画像伊勢崎賢治東京外国語大学教授の経歴|妻や子供や年収からトランペットを吹く動画と著書まで夏井いつきの顔画像夏井いつきの若い頃と娘の美人な似てない顔画像を比較|夫闘病中の俳句が感動的塩田達雄のロゴ画像塩田達雄の経歴|ウイルス研究の実績や研究室の場所と人員|性格や家族と年収を調査岡本行夫の経歴学歴|元妻佐藤陽子との馴れ初め|コメンテーターとしての評判と主な活動李家幽竹のロゴ画像李家幽竹(りのいえゆうちく)風水師の経歴|年齢や本名と旦那の顔画像から自宅の場所や写真まで


 

三上詩絵さんを知っている方も、知らない方も、『プレバト!!』は必見となりそうですね。

ぜひ、この機会に、その世界観にどっぷりと浸ってみましょう。

2020年5月7日は、『プレバト!!』をお見逃しなく。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です