ユニクロのエアリズムマスクが買えない?楽天で夏場快適マスクをチェック

一ノ瀬陽鞠(ひまりん)のモデル経歴|兄の激似画像や出身中学校と高校から出演テレビ番組まで

ひまりん(一ノ瀬陽鞠)のロゴ画像

今回は、「ひまりん」の愛称で親しまれているファッションモデルの一ノ瀬陽鞠さんについて、いろいろとピックアップしていきたいと思います。

 

YouTubeチャンネルを開設したことで注目度急上昇中です。

そんな一ノ瀬陽鞠さんの経歴とは、いったい、どういったものだったのか、見てまいりましょう。

学歴も気になりますので、出身の中学校と高校についても確認していきたいと思います。

さて、一ノ瀬陽鞠さんは、兄が激似だといわれていますが、その画像はどのようになっていたのでしょうか。

さらに、ここでは、一ノ瀬陽鞠さんの出演してきたテレビ番組などについても、調べてみましたので、ご覧ください。

【関連】

1.一ノ瀬陽鞠(ひまりん)のモデル経歴

一ノ瀬陽鞠さんは、20041215日、神奈川県の出身で、20206月現在の年齢は、15歳となっています。

愛称は「ひまりん」。

身長は154センチ、スリーサイズはバストが75センチ、ウエストが56センチ、ヒップが80センチ、足のサイズは23センチとなっていました。

所属事務所はレプロエンタテインメントです。

特技は、アコースティックギターの弾き語り。

一ノ瀬陽鞠さんは、2018年、Popteen熱盛祭で、専属モデルオーディションにおいて、なちょす賞を受賞して、『Popteen』のレギュラーモデルとして、ファッションモデルデビュー。

AbemaTVの第二次Popteenカバーガール戦争では、初回のファン人気投票で1位になったことで、注目されることに。

そして2020年には、NHKEテレの『すイエんサー』のすイエんサーガールズに選ばれるなど、露出が高まっていました。

そんな一ノ瀬陽鞠さんは、YouTuberとしてもデビューをはたして、このことによって、さらに認知度がアップすることとなりました。

YouTubeチャンネルのひまりんチャンネルを開設して、注目されていたのですね。

しかし、ふつう、こうした活動は所属事務所がサポートしているように思えますが、一ノ瀬陽鞠さんの場合は、動画編集をみずから行っているといいますから、かなり本格的だといえるでしょう。

ちなみに、一ノ瀬陽鞠さんのYouTuberとしての初めての投稿は、全体的にかなりのハイテンション。

なんと、始まりからして爆笑しているシーンというもので、視聴者をおどろかせることとなったのでした。

それ以降は、みずからのプロフィールについて、独特な感じで取り上げていくという内容になっています。

Popteen』のレギュラーモデルとしてももちろんですが、YouTuberとしても一ノ瀬陽鞠さんの今後が、非常に興味深いところですね。

2.一ノ瀬陽鞠(ひまりん)の出身中学校と高校

このように、いま、ブレイクしかけている、一ノ瀬陽鞠さん。

それだけに、これまでに通ってきた学校が、いったい、どこだったのかについても、知っておきたいところではないでしょうか。

20206月現在の年齢は15歳で、高校1年生だった、一ノ瀬陽鞠さん。

高校がどこなのかがとくに気になって来ますが、あいにく、一ノ瀬陽鞠さんは、中学校も高校も、どこだったのかは分かっていませんでした。

しかし、一ノ瀬陽鞠さんは神奈川県の出身ですから、中学校も高校も、それぞれ、神奈川県内の学校である可能性が高そうですね。

芸能界デビューした後については、通信制の学校に転校した可能性もあるでしょうけどね。

今後、明らかになることに期待しましょう。

 

3.一ノ瀬陽鞠(ひまりん)の兄の激似画像

芸能人といえば、本人だけではなく、その家族にも注目が集まるのは、どうしても避けられないことですよね。

そこで、一ノ瀬陽鞠さんについても、どういった家族がいたのかは、とても気になるところ。

さっそく探ってみたところ、一ノ瀬陽鞠さんは、兄が話題になっていました。

兄は、一ノ瀬陽鞠さんとは違って一般人のようです。

でも、その顔画像が一ノ瀬陽鞠さんに激似だと評判だったのですね。

妹が一ノ瀬陽鞠さんというだけでもうらやましいのに、自分自身もイケメンとは、あまりにも恵まれ過ぎているといえるでしょう。

 

4.一ノ瀬陽鞠(ひまりん)の出演テレビ番組

それでは、一ノ瀬陽鞠さんのこれまでのメディアにおける活躍も押さえておきましょう。

出演してきたテレビ番組などは、どうなっていたのでしょうか?

テレビ番組は、今のところ、『すイエんサー』だけでした。

しかし、インターネット番組では、『Popteenカバーガール戦争』、『第2Popteenカバーガール戦争』。

インターネットCMでは、元気寿司に出演しています。

さらに、映画への出演歴はなかったものの、映画『アナベル 死霊博物館』を宣伝するための、アナベル PRガールに起用されていました。

こういった活躍を拝見する限り、一ノ瀬陽鞠さんのテレビ番組への出演が増えるのは、時間の問題ではないかと思いますね。

【関連】

一ノ瀬陽鞠さんは、ファッションモデルとしても、YouTuberとしても、有望だといえるでしょう。

おまけに、まだ15歳という若さも見逃せません。

まだまだ伸びていける女性芸能人として、これからもしっかり見守っていきたいですね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です