無料で「8時だョ!全員集合!」全144回が今すぐU-NEXTで見れる!

李家幽竹(りのいえゆうちく)風水師の経歴|年齢や本名と旦那の顔画像から自宅の場所や写真まで

李家幽竹のロゴ画像

風水師の李家幽竹(りのいえゆうちく)さんのことをご存知でしょうか?

 

占い師などは有名人がたくさんいますが、風水師というのは比較的めずらしいジャンルですから、興味は尽きませんよね。

そこで、いったい、李家幽竹さんとは、どのような経歴の人物だったというのか、これからじっくりと確認していきましょう。

年齢、本名もそれぞれどうなっているのか、とても気になりますので、調べてみました。

さらに、この記事では、李家幽竹さんの結婚した旦那の顔画像や、李家幽竹さんの自宅の場所、写真も取り上げていきますので、ご覧ください。

伊勢崎賢治のロゴ画像伊勢崎賢治東京外国語大学教授の経歴|妻や子供や年収からトランペットを吹く動画と著書まで 夏井いつきの顔画像夏井いつきの若い頃と娘の美人な似てない顔画像を比較|夫闘病中の俳句が感動的 塩田達雄のロゴ画像塩田達雄の経歴|ウイルス研究の実績や研究室の場所と人員|性格や家族と年収を調査 岡本行夫の経歴学歴|元妻佐藤陽子との馴れ初め|コメンテーターとしての評判と主な活動 伊藤惇夫のロゴ画像伊藤惇夫の経歴学歴と評判|妻子や兄弟と自宅の場所|政治アナリスト活動内容や出演テレビ番組 三鴨廣繁のロゴ画像三鴨廣繁教授の医師経歴と学歴|勤務先の病院や評判と出演テレビ番組から妻や子供の有無まで 関西電力が橋下徹を拒否したロゴ画像関西電力が橋下徹の社外取締役起用を拒否した理由|松井一郎大阪市長が提案した真意 高須克弥医院長のロゴ画像高須克弥の経歴学歴|嫁や長男力弥と次男久弥と三男幹弥の顔画像から年齢や出身大学まで調査 尾身茂専門家会議副座長の経歴学歴|評判や御用学者とされる理由|妻とフィリピンの自宅を調査 二木芳人のロゴ画像二木芳人(にきよしひと)昭和大学客員教授の経歴学歴|岩田健太郎の著書を販売禁止した理由 室井佑月のロゴ画像室井佑月の経歴|若い頃の細いレースクイーン写真|金慶珠との激似画像比較 デーブスペクターのロゴ画像デーブスペクターの経歴|収入源や年収と会社名|意外な本名と嫁京子スペクターとの馴れ初め ドクター中松のロゴ画像ドクター中松の経歴|スーパーメン(マスク)の通販ショップや発明品一覧|収入源や年収と総資産 猫探偵の事件簿のロゴ画像猫探偵の事件簿のキャストや猫の声の声優とあらすじ|藤原博史(モデル)の経歴と仕事内容や料金 岸博幸のロゴ画像岸博幸の経歴学歴|嫁と子供の有無や現在の職業と年収|スキャンダルを守った元上司とは さかなクンとスカパラのロゴ画像さかなクンとスカパラのコラボ理由|黒いハコフグ帽子や元吹奏楽部サックスの腕前 さかなクンのロゴ画像さかなクンの経歴|母親の教育が方針凄すぎた|帽子のハコフグの由来や敬称は付けるべき? 大田忠道のロゴ画像大田忠道(和食料理人)の経歴|鉄人坂井宏行に勝った動画を調査|お店の場所や本と弟子の人数 オードリータンのロゴ画像オードリータンの経歴学歴|職業や年収と両親の年齢や仕事|IQ180の凄さと真偽を調査 友寄隆英のロゴ画像大谷映芳の経歴|テレビ朝日ディレクターから登山家に転身した理由|友寄隆英(ナスD)との関係

1.李家幽竹(りのいえゆうちく)風水師の経歴、年齢、本名

李家幽竹(りのいえゆうちく)さんは、東京都の出身です。

しかしながら、本名、生年月日、年齢、国籍、身長、血液型といったことは、すべて不明になっていました。

風水師ですから、ある程度、謎めかしてみたのかもしれませんが、それにしましても、きわめて興味深いことですよね。

もっとも、写真写りから見るに、李家幽竹さんは、2020年現在の年齢は、40代くらいではないかと思いますけどね。

さて、そんな李家幽竹さんは、実にすごい家系の出身者なのでした。

なんと、あの韓国の李王朝の家系で、王家のために風水を担当していた家に生まれたとのこと。

風水師としては、19代目にあたるといいますから、そうとう伝統があったのですね。

ちなみに、風水師になるための勉強は、たったの3歳からスタートしていて、ほとんどの時間を風水のために費やしてきたとのこと。

そんな李家幽竹さんは、風水イコール「人を幸せにするための環境学」が信条で、これまで風水師として第一線で活躍してきました。

これまでに刊行してきた著書は、『栄枯盛衰の予言』、『風水が効く 幸運を招く雑貨とインテリア』、『花風水』、『幸せを呼ぶインテリア風水』、『最強龍穴パワースポット(新版)』など、200冊以上。

ほか、ユニバーサルスタジオ、アサヒ飲料、東京電力、森永製菓、大塚製薬など、大企業の商品にも数多くかかわっています。

風水師としては、個人や企業へのアドバイスはもとより、外国の巨大建築物にもアドバイスしていて、テレビ、雑誌に出演したり、一般社団法人李家幽竹空間風水学会を設立し、運営するなど、非常に多岐にわたって活動していました。

一般的な、風水のイメージよりもグローバルで、ビックリですよね。

しかも、こうした活躍も手伝って、李家幽竹さんは、韓国観光名誉広報大使にも任命されるなど、風水以外にも活躍の場を広めています。

2.李家幽竹(りのいえゆうちく)風水師の年収

ここまで国際的に活動を展開していた、李家幽竹(りのいえゆうちく)さん。

それだけに、風水師としての年収も気になって来ますが、どれくらいの額になっていたのでしょうか?

具体的な額は明らかになっていませんでした。

が、李家幽竹さんの収入源は、鑑定だけではありません。

お伝えしたとおり、200冊以上の著書がありましたが、これらの発行部数は累計700万部以上にも及んでいるとか。

このため、印税だけでもそうとうな額ではないかと見られます。

また、出演しているテレビ番組のギャラも多額でしょう。

よって、ひょっとしたら、億を超えているのかもしれませんね。

 

3.李家幽竹(りのいえゆうちく)風水師の旦那の顔画像

李家幽竹(りのいえゆうちく)さんは既婚者でした。

それだけに、旦那のことも気になりますよね。

李家幽竹さんの旦那は、職業は不明でしたが、一説によれば、国際的に活動しているようなので、李家幽竹さんのサポートをしているのかもしれませんね。

さて、李家幽竹さんは、インスタグラムに、そんな旦那の顔画像をアップしていました。

残念ながら、目はサングラス風の加工で隠されています。

でも、ふんいき的には、とてもさわやかそうな男性ですし、イケメンそうな感じが漂っていました。

できることならば、いつの日か、李家幽竹さんの旦那の顔が公開されればいいですね。

 

4.李家幽竹(りのいえゆうちく)風水師の自宅の場所や写真

李家幽竹(りのいえゆうちく)さんは、そうとう稼いでいたとみられますから、自宅も知りたいところでしょう。

自宅の場所は判明していて、内部の写真はあったのでしょうか?

李家幽竹さんは、『ダウンタウンDX』で自宅を公開していました。

いかにも風水師らしい、こぎれいな感じの内装です。

場所は分かっていませんでしたが、富士山が展望できるため、首都圏なのは間違いないでしょう。

また、タワーマンションと見られるため、都市部ではないかと推測されますね。

伊勢崎賢治のロゴ画像伊勢崎賢治東京外国語大学教授の経歴|妻や子供や年収からトランペットを吹く動画と著書まで 夏井いつきの顔画像夏井いつきの若い頃と娘の美人な似てない顔画像を比較|夫闘病中の俳句が感動的 塩田達雄のロゴ画像塩田達雄の経歴|ウイルス研究の実績や研究室の場所と人員|性格や家族と年収を調査 岡本行夫の経歴学歴|元妻佐藤陽子との馴れ初め|コメンテーターとしての評判と主な活動 伊藤惇夫のロゴ画像伊藤惇夫の経歴学歴と評判|妻子や兄弟と自宅の場所|政治アナリスト活動内容や出演テレビ番組 三鴨廣繁のロゴ画像三鴨廣繁教授の医師経歴と学歴|勤務先の病院や評判と出演テレビ番組から妻や子供の有無まで 関西電力が橋下徹を拒否したロゴ画像関西電力が橋下徹の社外取締役起用を拒否した理由|松井一郎大阪市長が提案した真意 高須克弥医院長のロゴ画像高須克弥の経歴学歴|嫁や長男力弥と次男久弥と三男幹弥の顔画像から年齢や出身大学まで調査 尾身茂専門家会議副座長の経歴学歴|評判や御用学者とされる理由|妻とフィリピンの自宅を調査 二木芳人のロゴ画像二木芳人(にきよしひと)昭和大学客員教授の経歴学歴|岩田健太郎の著書を販売禁止した理由 室井佑月のロゴ画像室井佑月の経歴|若い頃の細いレースクイーン写真|金慶珠との激似画像比較 デーブスペクターのロゴ画像デーブスペクターの経歴|収入源や年収と会社名|意外な本名と嫁京子スペクターとの馴れ初め ドクター中松のロゴ画像ドクター中松の経歴|スーパーメン(マスク)の通販ショップや発明品一覧|収入源や年収と総資産 猫探偵の事件簿のロゴ画像猫探偵の事件簿のキャストや猫の声の声優とあらすじ|藤原博史(モデル)の経歴と仕事内容や料金 岸博幸のロゴ画像岸博幸の経歴学歴|嫁と子供の有無や現在の職業と年収|スキャンダルを守った元上司とは さかなクンとスカパラのロゴ画像さかなクンとスカパラのコラボ理由|黒いハコフグ帽子や元吹奏楽部サックスの腕前 さかなクンのロゴ画像さかなクンの経歴|母親の教育が方針凄すぎた|帽子のハコフグの由来や敬称は付けるべき? 大田忠道のロゴ画像大田忠道(和食料理人)の経歴|鉄人坂井宏行に勝った動画を調査|お店の場所や本と弟子の人数 オードリータンのロゴ画像オードリータンの経歴学歴|職業や年収と両親の年齢や仕事|IQ180の凄さと真偽を調査 友寄隆英のロゴ画像大谷映芳の経歴|テレビ朝日ディレクターから登山家に転身した理由|友寄隆英(ナスD)との関係

ここまで、李家幽竹(りのいえゆうちく)さんの話題をお伝えしてきました。

一般的な風水師とは異なり、タレント兼実業家みたいな活動をしているようで、すばらしいですね。

2020年も、さらに躍進してくれることは間違いないでしょう。

 

1 Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です