映画、ドラマ、アニメが31日間無料│ドラマ見逃したらこちらへ

木瀬哲弥の経歴|出演テレビ番組や舞台巌流島での役どころと本当の身長を調査

木瀬哲弥の顔画像

今回は、木瀬哲弥さんについて、さまざまなことを見てまいりたいと思います。

最近では、東京大学出身のタレントなどが増えてきていますが、実は、ここで取り上げる木瀬哲弥さんも、そんな東京大学出身のタレントの1人なのでした。

はたして、木瀬哲弥とは、どういったプロフィールの持ち主だったのでしょうか。

これまでに木瀬哲弥さんが出演していきたテレビ番組も気になりますので、調べてみました。

また、木瀬哲弥さんといえば、舞台『巌流島』に出演することでも話題になっています。

そこで、木瀬哲弥さんの舞台『巌流島』における役どころとはどんな感じなのかも、確認していきましょう。

なお、木瀬哲弥さんには、本当の身長をめぐって疑いもあったといいますが、その真相とは

1.木瀬哲弥の経歴と本当の身長

木瀬哲弥さんは、325日、滋賀県の出身ですが、生年は公表されていませんでした。

もっとも、2019年時点では大学4年生でしたので、1996年か1997年生まれで、2020年現在の年齢は、23歳か24歳である可能性が高いでしょう。

血液型はO型。

なお、身長は184センチという、日本人としては破格ともいえるような高身長です。

ちなみに、木瀬哲弥さんの身長をめぐっては、サバを読んでいるのではないか、という疑惑もあったとのこと。

しかし、真相がどうなっているのかは不明ですので、高身長すぎるゆえの、まったく根拠のない噂の可能性もありそうですね。

というわけで、木瀬哲弥さんの身長は、本当に184センチだったということにしておきましょう。

さて、そんな木瀬哲弥さんは、最終学歴が東京大学工学部建築学科卒業という、身長以上に破格のものだったのでした。

これだけでもすばらしいものですが、木瀬哲弥さんは、さらに、東京大学時代には、ミスター東大コンテスト2019に出場して、見事、グランプリに輝いたという、ルックスのよさでも段違いの人物だったのですね。

なお、アルバイトは、宅配で働いていたとのことで、大学時代のサークルは、Drama Section

そんな木瀬哲弥さんの趣味は映画、読書、特技は剣道。

ちなみに、剣道は、中学校から高校まで経験していて、腕前は三段だといいますから、まさしく文武両道なのでした。

木瀬哲弥さんの座右の銘は、「継続は力なり」。

好きな食べ物は、寿司。

好きな芸能人は、堺雅人さん、齋藤飛鳥さん、好きなアーティストは、back number、ウルフルズ、乃木坂46、好きなお笑い芸人は、バナナマン。

好きなテレビ番組は、『激レアさんをつれてきた』、好きな映画は、『ウォールフラワー』、『ファイトクラブ』、『雨に唄えば』、『マーベル』、『2001年宇宙の旅』、好きな本は、『アルジャーノンに花束を』、『海と毒薬』、『私を離さないで』、『四畳半神話大系』、『おやすみプンプン』。

好きな洋服のブランドは、UNIQLOZARASTUDIOUS

将来の夢は、基礎研究を支援するような組織を作ること、だといいます。

木瀬哲弥さんならきっと夢を実現できるでしょうから、ぜひ、がんばっていただきたいものですね。

2.木瀬哲弥の出演するテレビ番組

このようなプロフィールの持ち主だった木瀬哲弥さんですが、これまでに複数のテレビ番組にも出演して、活躍していました。

一般的に、東京大学出身のタレントの出演番組とくれば、教養系のイメージが高いでしょう。

実際、『今田耕司の東大生が通販してみた』、『林先生の初耳学』などに出演していましたが、これらだけではありませんでした。

なんと、ドラマ『未解決の女 警視庁文書捜査官』にも出演していたのですね。

木瀬哲弥さんの活躍分野のさらなる拡大が待たれます。

3.木瀬哲弥の出演する舞台『巌流島』

ドラマ『未解決の女 警視庁文書捜査官』にも出演していた木瀬哲弥さんは、舞台『巌流島』にも出演しています。

これでは、ルックスのこともありますし、本格的な俳優活動も期待できそうで、すばらしい限りでしょう。

そんな舞台『巌流島』は、ご存知の通り、宮本武蔵と佐々木小次郎の戦いを描いた時代劇。

新型コロナウイルスの影響で、一部中止、または変更となったものの、20209月現在、福岡県において、910日まで公演中。

設定もあらたなものになっていますから、よけいに見逃せませんね。

4.木瀬哲弥の出演する舞台『巌流島』での役どころ

それでは、木瀬哲弥さんの舞台『巌流島』における役どころとは、どのようなものだったのでしょうか。

調べてみましたが、こちらは分かっておりませんでした。

が、宮本武蔵役は横浜流星さん、佐々木小次郎役は伊藤健太郎さんという、超豪華キャストだったのです。

こんな舞台に出演できるとは、すごすぎますよね。


木瀬哲弥さんは、ただの高学歴という人物ではありませんでした。

イケメンで、俳優活動も展開していたという、あまりにもマルチな才能の持ち主だったというわけですね。

そんな木瀬哲弥さんの2020年以降の活躍にも、しっかり注視していきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です