ユニクロのエアリズムマスクが買えない?楽天で夏場快適マスクをチェック

桑田ミサオの経歴|笹餅はどこで買える?著書と子供や孫の家族構成

桑田ミサオのロゴ画像

人生100年時代と言われていますから、今後、高齢者の活躍には期待していきたいものですよね。

 

さて、そんななか、今回取り上げていきたいのは、桑田ミサオさんという高齢者の女性です。

桑田ミサオさんは、笹餅の販売によって知られているという、知る人ぞ知る存在なのでした。

それでは、そんな桑田ミサオさんの経歴とは、どのような感じになっていたのでしょうか。

一方で、桑田ミサオさんだけではなく、彼女の販売している笹餅についても気になりますよね。

はたして、こちらはどこで買えるというのでしょうか?

ここでは、桑田ミサオさんの著書、子供や孫といった家族構成についても探ってみました。

【関連】

1.桑田ミサオの経歴

桑田ミサオさんは、1927214日、青森県の出身で、20205月現在の年齢は、93歳となっています。

93歳とくれば、健在なだけでもすごいことでしょう。

しかしながら、桑田ミサオさんは、それにくわえて、おどろくべき経歴の持ち主なのでした。

1946年に旦那と結婚したものの、旦那が病弱だったため、そのサポートに尽力していったという、桑田ミサオさん。

その後、弘前大学付属農場、保育所などで働いたり、編み物の内職をしたりして生計を立てていき、60歳になって退職しました。

ふつうだったら、ここから悠々自適の余生を送るということになりそうですが、桑田ミサオさんの場合は、まだまだこれだけでは終わりませんでした。

なんと、桑田ミサオさんの人生は、ここから本格的にブレイクしていったからです。

桑田ミサオさんは、60歳から笹餅作りを始めていき、農協の婦人部の無人販売、老人ホームなどに提供していったのでした。

また、桑田ミサオさんは、青森県を走っている津軽鉄道に乗って、笹餅の車内販売まで展開して、乗客の前で歌を披露したことも。

さらに75歳のときには会社を設立して起業するに至り、笹餅がうまいと好評になっていって、各種メディアで、桑田ミサオさんも、笹餅も、取り上げられていくようになりました。

このような経緯によって、桑田ミサオさんは、少し遅咲きではあるものの、一躍、人気者となったのですね。

その仕事に対する評価はきわめて高くなっていて、2011年には農山漁村女性・シニア活動表彰農林水産大臣賞を、2014年にはふるさとづくり大賞総務大臣賞を、それぞれ受賞していました。

いくらなんでも、87歳にして大臣賞を受賞するとは、あまりにもすごすぎますよね。

そんな桑田ミサオさんは、笹餅づくりについては、そうとうなこだわりの持ち主。

製粉から笹の葉の採集まで、すべて自分だけで行ってきたといいますから、たいしたものではないでしょうか。

それでは、続いて、桑田ミサオさんの笹餅についても、見ていきましょう。

2.桑田ミサオの笹餅はどこで買える?

桑田ミサオさんともども評判になっていた、すべて彼女の自家製の笹餅。

はたして、この桑田ミサオさんの笹餅は、どこで買えるというのでしょうか。

それは、スーパーストア金木タウンセンター店という、青森県にあるスーパーでした。

スーパーストア金木タウンセンター店は、住所は、青森県五所川原市金木町沢部460

電話番号は、0173-54-1147

なお、問合せの時間帯は、10001700となっています。

桑田ミサオさんの笹餅が入荷されるのは、毎週火曜日と土曜日で、予約は、毎週月曜日と金曜日の14001700で、1人につき5個まで。

販売は、発送には対応していませんので、ここは注意が必要です。

まさか、スーパーが販売の窓口になっていたとは、ビックリでした。

桑田ミサオさんの笹餅がどれくらい需要があるというのか、如実に分かるというものでしょう。

 

3.桑田ミサオの著書

桑田ミサオさんは、笹餅を作るだけではなく、著書もありました。

それは、『おかげさまで、注文の多い笹餅屋です: 笹採りも製粉もこしあんも。年5万個をひとりで作る90歳の人生』。

2018117日に、小学館から刊行されています。

比較的、最近出されていたのですね。

当時、90歳ですから、執筆すること自体、すごい話でしょう。

桑田ミサオさんのように長寿になりたいという方、笹餅を作ってみたいという方は、ぜひ、参考までに、同書をご覧になってみてはいかがでしょうか。

 

4.桑田ミサオの子供や孫の家族構成

さて、おしまいに、桑田ミサオさんのプライベートも見ておきましょう。

ずばり、子供や孫といった、桑田ミサオさんの家族構成は、どうなっていたのでしょうか。

調べてみたところ、桑田ミサオさんには、長男、長女、そして4人の孫がいました。

ちなみに、孫は祖母想いで、買い物も代わりにしてくれるとのこと。

桑田ミサオさんは、ビジネスだけではなく、家庭にも恵まれていたようで、何よりですね。

【関連】

初めて桑田ミサオさんのことを知ったという方は、なかなか刺激を受けたのではないでしょうか?

長寿にも、食べ物づくりの腕にも、ぜひ、あやかりたいものですね。

桑田ミサオさんのますますの長寿と活躍を期待したいと思います。

 

1 COMMENT

Hiroe Rasmussen

Hajime masite Hiroe Rasmussen desu. Misao san Yori Genki wo itadaki Tai hen Happy desu. Watashi no Origami ningyou no Si O Ri wo A si ta Misao san ni Okurima su. Corona no eikyoude kokusai yu u bi n ga O ku re te i ru yo u de su no de Misao san wa Ji kan ka ke te Si O Ri wo ma tu yo u kyou denwa si te mi ma su. O ka ra da wo Ta i se tu ni si te Ho si i de su !. Hiroe

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です