>> 【注目】本は聴こう!今なら無料トライアル!詳しくはこちらをクリック <<

高橋一生 【10月公開「スパイの妻」】蒼井優との共演も続く!「ロマンスドール」との比較

高橋一生スパイの妻

2020年10月16日から新宿ピカデリーを含む映画館で、映画「スパイの妻」が全国公開されます。主演は高橋一生さんと蒼井優さんのお2人です。

この2人は以前にも「ロマンスドール」という映画で主演を勤めていましたが、「ロマンスドール」と「スパイの妻」ではどんな違いがあるのでしょうか。

さて、今回は「スパイの妻」主役の高橋一生さんについてと2人の違いについてお話していきます。

1.高橋一生さんのプロフィール

高橋一生

1980年12月9日生まれの高橋一生さんは身長175cm、血液型はO型です。所属事務所は「舞プロモーション」で、所属レーベルは「ユニバーサルシグマ」となります。

 

特技はバスケットボールやスケートボード、ブルースハープやギターなどで、趣味は自転車で走ることです。また自転車をオーダーメイドで作る程です。自宅にはスピンバイクがあり、毎日約20キロ走っているようです。

 

芸能界デビューは1990年2月3日に上映された映画「ほしをつなぐもの」の遠藤正平役でした。声優デビューは1991年に上映されたスタジオジブリ作品「おもひでぽろぽろ」ですが、主要キャラクターに声を当てたのは1995年に上映されたスタジオジブリ作品「耳をすませば」の天沢聖司役でした。

2001年からは劇団扉座に入団して、当時公開していた舞台「フォーティンブラス」にて、準主役を演じました。2005年に放送された「民王」に出演し、第1回コンフィデンスアワードのドラマ賞と第86回ザテレビジョンドラマアカデミー賞で助演男優賞を見事受賞されました。

 

2017年にはテレビドラマ「カルテット」、NHK大河ドラマの「おんな城主 直虎」、連続テレビ小説の「わろてんか」に出演するなど引っ張りだこでした。さらに、「おんな城主 直虎」の役柄ではザテレビジョンドラマアカデミー賞の助演男優賞獲得する他に視聴者に大きな影響を与えました。

結果、2017年上半期ブレイク俳優ランキングで、男女ともに10代から50代までの世代別で1位を獲得したのでした。また、3月に「an・an」(女性誌)のヌードグラビアに参加し、爆発的な人気にみまわれました。

>>無料で「おもひでぽろぽろ」、「耳をすませば」を見る

>>無料で「おんな城主 直虎」を見る

2.スパイの妻の詳細

 

第77回ヴェネチア国際映画祭銀獅子賞を獲得した映画「スパイの妻」。かつて、NHKで放送された連続ドラマが新しくサイズや色調を変えて劇場版となり帰ってきました。

監督は「たびの終わり世界の始まり」などを制作した黒沢清さんで、太平洋戦争目前にして、変わりゆく日本の並に流されていく夫婦を描いたミステリーエンターテインメントとなっています。

 

あらすじですが、時代は1940年。高橋一生さんが演じる福原優作が神戸で貿易関係の仕事をしていました。しかし、満州に行った際に偶然にも国家機密を知ってしまいます。世の正義の為にと国家機密を世間に広めようとしますが、反逆者のレッテルを貼られてしまいます。

一方、蒼井優さん演じる福原優作の妻、福原聡子はスパイ容疑をかけられた旦那をひたすらに信じて、自分が「スパイの妻」だと罵声を浴びようとも愛する夫と生きることを心に決めます。

映画「スパイの妻」における主要キャラクターは、高橋一生さん演じる福原優作と、蒼井優さん演じる福原優作の妻である福原聡子。その他に、津森泰治役の東出昌大さん、駒子役の恒松祐里さん、玄理役の草壁弘子さんなどです。

 

3.ロマンスドールの詳細

 

今回の比較対象である「ロマンスドール」についても見ていきましょう。「ロマンスドール」の原作は2009年に作られたタナダユキさんによる小説です。

あらすじですが、時代背景は現代の日本。高橋一生さん演じる北村哲雄は美術大学で彫刻を学ぶも就職に行き詰まりフリーターをしていました。しかし、先輩の紹介によってラブドール工場で働くことに。

最初はアダルトグッズに抵抗を見せるも、より良いものをと携わるうちに仕事にこだわりを持ち始めました。シリコンで作られているラブドールの胸部が上手くいかず、哲雄は生身の人間から型を取ることにしたのでした。

モデル事務所にラブドールのことは黙ったまま、女性を要請しそこに現れたのが蒼井優さん演じる小沢園子でした。哲雄は園子に一目惚れ、告白、晴れてふたりは恋人になります。

 

結婚しても2人はお互いに秘密を抱えたまま夫婦として生活を続けますが、少しずつ歯車が狂い始めていくのです。

映画「ロマンスドール」の主要キャラクターは高橋一生さん演じる北村哲雄、蒼井優さん演じる小沢園子の他に、両角役の浜野謙太さん、ひろ子役の三浦透子さんなどです。

>>無料で「ロマンスドール」を見る

4.2つの違いは?

ロマンスドール高橋一生蒼井優

ここまで映画「スパイの妻」と「ロマンスドール」を紹介して来ましたがどちらも主演夫婦役として高橋一生さんと蒼井優さんが出演しています。

ロマンスドールでは職人としての真剣な高橋一生さんや完璧で出来る奥さんを演じた蒼井優さん、大胆なベットシーンなどが印象的でした。

 

一方、スパイの妻では正義のために強く生きる高橋一生さんや、献身的で芯の強い女性を演じた蒼井優さんの姿が印象的です。

映画のジャンルとしても恋愛系とミステリーで違いますし、時代背景としても大きく違いがありますが、唯一共通点は「自分にとって大事なものをどうやって守っていくか」だと思います。

 

映画が公開されるのももうすぐです。ドラマ「スパイの妻」を見た事がある人もない人もぜひ、「ロマンスドール」見てから映画「スパイの妻」をご覧下さい。

 

また、一味違う高橋一生さんと蒼井優さんをみることができますよ!!

>>無料で「おもひでぽろぽろ」、「耳をすませば」を見る

>>無料で「おんな城主 直虎」を見る

>>無料で「ロマンスドール」を見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です