ユニクロのエアリズムマスクが買えない?楽天で夏場快適マスクをチェック

山本彩の経歴学歴|NMB48卒業後と昔やヤンキーっぽい高校時代卒アル画像が違いすぎる

山本彩のロゴ画像

NMB48の山本彩さんといえば、アイドル時代も、卒業後も、変わらない人気で知られている女性アーティストの1人ですよね。

 

そんな山本彩さんのこれまでの経歴とは、どのようなものだったのでしょうか。

学歴も、どこの学校に通っていたのか、知りたいところですよね。

そこで、ここでは、そんな山本彩さんの話題について、いろいろとまとめてみたいと思います。

さて、山本彩さんといえば、とても美人なことは言うまでもないものの、ルックスのほうは、NMB48卒業後と昔とでは、それぞれ、どのようになっていたのでしょうか。

ヤンキーっぽい高校時代の卒アル画像などというものもあったようで、2020年現在と違いすぎると話題になっていたといいますが

【関連】

1.山本彩の経歴

山本彩さんは、1993714日、大阪府の出身で、20205月現在の年齢は、26歳となっています。

NMB48のメンバーとして知られている山本彩さんですが、実は、それ以前にも、音楽活動を展開していました。

小学生時代に、Smile2Girlsというバンドを結成し、その後、MAD CATZと改名して、シングル「Girls be Ambitious!」のリリースによって、メジャーデビューしていたのです。

MAD CATZ時代、山本彩さんは、「SAYAKA」名義で、ヴォーカリスト兼ギタリストとして活動していました。

それからMAD CATZ2009年に解散することになりますが、山本彩さんは2010年、NMB48オープニングメンバーオーディションに合格したことによって、NMB48のメンバーとして、アイドルデビュー。

その後、2011年には、NMB48のキャプテンとなって、活躍していくことに。

2014年には、AKB48を兼任し、2016年に解除されるまで活動します。

選抜総選挙では、2011年には28位、2012年には18位、2013年には14位、2014年には6位、2015年には6位、2016年には4位となって、着実に人気メンバーとなっていきました。

そして山本彩さんは、2016年、アルバム『Rainbow』のリリースによって、待望のソロデビューを達成。

2018年には、10年間在籍したNMB48を卒業し、本格的なソロアーティストとなりました。

2019年には、初のシングルとなる「イチリンソウ」をリリース。

さらに、「棘」、「追憶の光」もリリースして、注目を集めています。

これまでに出演してきたテレビ番組は、『虎バン』、『ミント!』、『ワケあり!レッドゾーン』、『NMB48山本彩のM- ~ミュージックお姉さん~』、『バイキング』、『UTAGE!』、『NMB48山本彩の、レギュラーとれてもうた!』、『Momm!!』、『ちちんぷいぷい』など。

また、山本彩さんは、女優としても、ドラマでは、『マジすか学園4』、『AKBホラーナイト アドレナリンの夜』、『AKBラブナイト 恋工場』、『キャバすか学園』、『植木等とのぼせもん』など。

映画では、『NMB48 げいにん!THE MOVIE お笑い青春ガールズ!』、『NMB48 げいにん!THE MOVIE リターンズ 卒業!お笑い青春ガールズ!!新たなる旅立ち』などに出演しました。

2.山本彩の学歴

では、山本彩さんは、出身校のほうはどうなっていたのでしょうか。

小学校は茨城市立水尾小学校、中学校は茨城市立南中学校、高校は平安女学院高校に入学した後、大阪薫英女学院高校に転校していました。

大学には進学していません。

ちなみに、NMB48のキャプテンとしても活躍した山本彩さんは、学生時代からリーダーシップを発揮しています。

中学時代は学級委員、高校時代は生徒会長だったのでした。

このように、山本彩さんは、学校においても芸能界においてもご活躍とのことで、すばらしい限りですね。

 

3.山本彩のNMB48卒業後と昔の画像

選抜総選挙で最高4位にまでなった山本彩さんは、当然ながら、ルックスのよさも保証付きです。

では、NMB48卒業後と昔では、それぞれ、画像はどうなっていたのでしょうか。

昔からかわいかった山本彩さんですが、NMB48卒業後は、いよいよ美しさに磨きがかかっていました。

さらにあか抜けた感じになり、元アイドルというよりは、完全にアーティストという風情ですね。

まだアイドルを卒業してから2年しか経っていないため、これだけの変化を見せるとは、将来がますます楽しみです。

 

4.山本彩の高校時代卒アル画像が違いすぎる

顔のよさは文句なしの山本彩さんには、実は、高校時代の卒アル画像をめぐって、不穏な噂も。

ヤンキーっぽい?といわれていたのですが、本当なのでしょうか。

2020年現在と違いすぎるともいわれていたといいます。

そこで、当時の画像を見てみたのですが、たしかに、少しシャープな感じがしますね。

とはいえ、ヤンキーというレベルではありませんし、いたってふつうかと思います。

2020年現在の面影もちゃんとありました。

ヤンキーだったなら、そもそも、生徒会長に選ばれるなんて、考えにくいですしね。

【関連】

山本彩さんは、NMB48時代も、それ以降も、いきおいを保っていて、頼もしいですね。

それにしても、NMB48以前から芸能活動をしていたり、学生時代からリーダーシップを発揮していたとは、実に意外でしたが。

2020年も、そんな山本彩さんの動きを見守っていきましょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です