映画、ドラマ、アニメ、電子書籍も写真集も今なら31日間無料

岡本行夫の経歴学歴|元妻佐藤陽子との馴れ初め|コメンテーターとしての評判と主な活動

岡本行夫さんは、外交評論家で実業家としても活動されていた人物です。

総理補佐官など、日本の内閣においても重要なポストを経験し、今後も活躍が期待されていましたが、2020年4月24日に新型コロナウィルス感染症で亡くなられました。

この記事では、岡本行夫さんの経歴や学歴、元奥さんの佐藤陽子さんとの馴れ初め、コメンテーターとしての評判など様々なことを紹介していきます。

それでは早速見てみましょう。

弘中アナ激怒弘中綾香アナが局に激怒丨女子アナがやることじゃない!youtubeの取り組みで局側と揉めてるって本当!?山口恵梨子女流二段のロゴ画像山口恵梨子女流二段の将棋経歴|出演テレビ番組やプロ棋士になった理由と戦績にタイトルを調査あべかすみのロゴ画像あべかすみリポーターの若い頃のかわいい画像や旦那との結婚時期|子供と孫の人数を調査中村竜太郎のロゴ画像中村竜太郎元文春記者の経歴学歴|出身大学や現在の職業と年収がいくらか調査藤井靖のロゴ画像藤井靖明星大学准教授の臨床心理士経歴とかつら疑惑を最近の顔画像で確認出口保行教授の犯罪心理学者経歴と学歴から出演テレビ番組や仕事内容と著書まで大調査吉川祐二のロゴ画像吉川裕二(元警視庁刑事)の経歴学歴|現在の職業や監修した映画ドラマと出演テレビ番組を調査原田未緒のロゴ画像原口未緒(円満離婚弁護士)の経歴学歴|性格や歴代旦那4人と子供の年齢から年収と勤務先まで坂元晴香の顔画像坂元晴香の経歴学歴|かわいい顔画像や旦那との結婚時期と子供の有無を調査田崎史郎の経歴学歴|職業と年収と評判に自宅の場所|安倍の犬と言われる理由を調査

1.岡本行夫の経歴

岡本行夫さんは1945年11月23日生まれ神奈川県出身の74歳。

中学時代には、父親の仕事の都合でマレーシアの首都であるクアラルンプールで2年間過ごしました。

学歴は次で細かく紹介しますが、高校時代には日本に戻り、大学を卒業後外務省に入賞します。

1996年には橋本龍太郎元総理の補佐官を務め、その後の小渕恵三総理の頃には科学技術生の34点小泉純一郎元総理のときには内閣官房参与や内閣総理大臣補佐官、外交顧問などを歴任。

日本の政治の中枢において重要な役割を担っていたのです。

こうした政治の重要ポストでの仕事以外にもコンサルタント、実業家としても活躍。

三菱自動車の監査役を始め日本郵政や三菱マテリアルの取締役、ITベンチャーを支援するファンドの設立など、これからの日本の経済を下支えする存在としても大いに期待されていました。

最近はコメンテーターとしてテレビでも存在感を示しており、元気な姿を見せていただけに今回のコロナウィルス感染症での死去と言う衝撃的なニュースには大変驚きました。

2.岡本行夫の学歴

総理補佐官なの重要ポストで活躍してきた岡本行夫さんですが、それだけに学歴も気になるところ。

岡本行夫さんは、クアラルンプールの2年間の後日本に帰国し、神奈川県立湘南高校を卒業、一橋大学経済学部に進学しました。

経歴を見れば当然なのですが、やはり超高学歴でした。

官僚として、外交官としても大変期待されていたようですが、そこから民間の経営者・実業家としての活動を選んで行った理由は、管理職として現場での活躍ができないことに我慢できなかったからだといいます。

それだけ世界規模で日本の経済を担う人たちを育てる意識が高かったのではないでしょうか。

中学時代にマレーシアで過ごした2年間があったから広い視野を持つ人物に成長していったのかもしれませんね。

3.岡本行夫と元妻佐藤陽子の馴れ初め

岡本行夫さんは1973年頃、バイオリニストの佐藤陽子さんと結婚しました。

2人はフランスのパリ滞在中に知り合い、大恋愛をしたといわれています。

詳細な馴れ初めは公表されていませんが、佐藤陽子さんは当時パリで活動しており、外交官僚として訪れていた岡本行夫さんと出会ったようです。

大恋愛の末結ばれた2人でしたが、1976年に変化が訪れます。

妻の洋子さんは、イタリアのローマで画家の池田益男さんと出会い恋に落ちてしまったのです。

美術館である2人の恋愛は凄まじく、畑の昨日岡本さんには太刀打ちできなかったのかもしれませんね。

1979年に離婚となり、6年の結婚生活は終わってしまっていました。

結婚した当時、岡本行夫さんは28歳、佐藤陽子さんは24歳でしたから今の感覚からすればかなり若かったですよね。

政治や経済に関わる人はこのような波瀾万丈の恋愛や結婚をするようなイメージがありませんでしたから、こうした岡本行夫さんのエピソードは新鮮です。

こうした一面があると言うのは岡本行夫さんの魅力の一部だったといえるでしょう。

4.岡本行夫のコメンテーターとしての評判

岡本行夫さんは政府の重要ポストや、コンサルタント、大企業の取締役監査役等のほかに、テレビの情報番組でコメンテーターとしても活動していました。

TBSの「サンデーモーニング」では、政権の批判をする方々が多い中、いつも一方大分支店で違った雰囲気を醸し出していました。

日本の外交は、日米関係をベース成り立っており今後もそこを基盤にしていく必要があると言うぶれない姿勢を貫いており好感が持てます。

1時、サンデーモーニングでは中国との関係を重視していく方が良いのではないかと言う論調が目立っていたことがありましたが、そんな中でも岡本行夫さんの主張は一貫しており、安定していた印象です。

つい最近までコメンテーターとして元気な姿を見せていただけにショックを受けている視聴者も多いですね。

講演会も積極的にやられていましたし、辛口だけどユーモアを交えて外交の話をわかりやすく話してくれると言うことで評判でした。

5.岡本行夫の主な活動

ここまで岡本行夫さんの経歴等について見てきましたが、主な活動をまとめてみます。

内閣総理大臣補佐官や内閣参与など政治の中枢での活動に加え、外交評論家としてのコメンテーター活動、コンサルタントとして三菱自動車や三菱マテリアル日本郵政の取締役、といったところですね。

こうして見てみると、普通の人なら上記のうちどれか1つできれば1粒だと言えるところ、それを5つも6つもやられていたんですから、大変な活躍をしていた人物だったといえます。

弘中アナ激怒弘中綾香アナが局に激怒丨女子アナがやることじゃない!youtubeの取り組みで局側と揉めてるって本当!?山口恵梨子女流二段のロゴ画像山口恵梨子女流二段の将棋経歴|出演テレビ番組やプロ棋士になった理由と戦績にタイトルを調査あべかすみのロゴ画像あべかすみリポーターの若い頃のかわいい画像や旦那との結婚時期|子供と孫の人数を調査中村竜太郎のロゴ画像中村竜太郎元文春記者の経歴学歴|出身大学や現在の職業と年収がいくらか調査藤井靖のロゴ画像藤井靖明星大学准教授の臨床心理士経歴とかつら疑惑を最近の顔画像で確認出口保行教授の犯罪心理学者経歴と学歴から出演テレビ番組や仕事内容と著書まで大調査吉川祐二のロゴ画像吉川裕二(元警視庁刑事)の経歴学歴|現在の職業や監修した映画ドラマと出演テレビ番組を調査原田未緒のロゴ画像原口未緒(円満離婚弁護士)の経歴学歴|性格や歴代旦那4人と子供の年齢から年収と勤務先まで坂元晴香の顔画像坂元晴香の経歴学歴|かわいい顔画像や旦那との結婚時期と子供の有無を調査田崎史郎の経歴学歴|職業と年収と評判に自宅の場所|安倍の犬と言われる理由を調査

と言うことで、今回は岡本行夫さんについてでした。

日本にとって非常に重要な活躍をしていた人物を失う結果となってしまった今回の新型コロナウィルス感染拡大。

岡本行夫さんのように著名な方がなくなると言うのはショックなことですが、私たちは無駄にすることなく収束に向けてそれぞれが努力していかなければならないと感じました。

岡本行夫さんのご冥福をお祈りいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です