LiSAの歌手経歴と学歴|バックバンドが面白い|iだけ小文字の理由や人気曲を調査

LiSAの顔画像ソロアーティスト

2019年の『NHK紅白歌合戦』に、歌手のLiSAさんの出場が決まりました。

初めての出場ということですので、本人にとっても、ファンにとっても、朗報となったに違いありません。

さて、そんなLiSAさんとは、どういった人物なのか、経歴、学歴など、そのプロフィールを見ていきましょう。

一方、LiSAさんといえば、本人の個性もさることながら、バックバンドのほうも、おもしろいと注目されていたとのこと。

いったい、どのようなメンバーだったのでしょうか。

ほか、LiSAさんの名前のうち、iだけが小文字になっている理由や、人気曲についても見ていきましょう。

1. LiSAの経歴学歴

LiSAさんは、1987624日、岐阜県の出身で、2019年現在の年齢は32歳となっています。

本名は織部里沙です。

LiSAさんが注目されるきっかけとなったのは、2010年スタートのアニメ『Angel Beats!』。

本作に登場するGirls Dead Monsterという架空のバンドのヴォーカルであるユイの歌を担当したことだったのですね。

その後、LiSAさんは、2011年、ミニアルバム『Letters to U』をリリースしたことによって、ソロデビューをはたします。

同年には、シングル「oath sign」をリリースして、ヒットを記録することに。

2012年には、初のアルバムとなる「LOVER”S”MiLE」がリリースされました。

このようにして知名度が上がっていったLiSAさんは、2015年には、『ミュージックステーション』に初出演。

さらに、初めての海外ツアーとなったLiVE is Smile AlwaysASIA2015~を実施して、ますます人気アーティストになっていくこととなります。

受賞歴も、ライブファンズ大賞2017みんなで選ぶベストライブ女性ソロ部門1位、平成アニソン大賞作品賞2010-2019Catch the MomentNewtype×マチ★アソビアニメアワード2018-2019主題歌賞など、にぎやかになっておりました。

が、LiSAさんの活躍は、音楽だけにはとどまりませんでした。

なんと、映画において吹き替え声優も務めていたのですね。

2015年公開の映画『ミニオンズ』のマージ・ネルソン役と、2017年公開の映画『怪盗グルーのミニオン大脱走』のビーチガール役です。

さて、このように活躍していたLiSAさんは、どういった学校で学んできたのでしょうか?

こちらも気になりましたので、さっそく、調べてみました。

小学校は分かりませんでしたが、中学校と高校は判明していましたよ。

中学校は関市立桜ケ丘中学校、高校は富田高校だったのですね。

大学には進学していないとのこと。

もっとも、今日の活躍ぶりをみれば、音楽活動に専念したことは奏功したといっていいでしょう。

2. LiSAのバックバンドが面白い

このように、活動が進境著しいものだった、LiSAさん。

しかし、本人のみならず、そのバックバンドについても、おもしろいといわれ、注目されていたとか。

はたして、どのような顔ぶれになっていたのでしょうね?

LiSAさんのバックバンドは、サポートバンドと呼ばれていて、かなりの人数に及んでいました。

CO-Kさん、THE ODGEさん、うのちゃんさん、けんちゃんさん、のまーりんさん、キングさんからなる、らーメンズ。

CO-Kさん、いくちゃんさん、ゆーこーさん、あっきーさん、ゆーやんさん、のまーりんさんからなる、にゅーメンズ。

くわGさん、のまーりんさん、CO-Kさんからなる、そーメンズ。

たしかに、ネーミングからして独特ですよね。

一方、バックバンドだけではなく、LiSAさんには、バックダンサーとして、yUkAさん、AkANEさんからなる、ドーナツもついています。

3. LiSAのiだけ小文字の理由とは?

LiSAさんは、どうしても、iだけが小文字になっている芸名が気になります。

このことには、何か特別な理由があったのか、なかったのか、どうだったのでしょう。

実は、LiSAさんがiだけが小文字にしていたのは、自身の芸名だけではありませんでした。

LIVE」も「LiVE」と表現するなど、何でもそうだったのです。

なお、「R」は「L」にするなど、こうした規則めいたことが好きだったそう。

音楽性だけではなく、こういったところも、LiSAさんの人気の秘訣なのでしょうね。

4. LiSAの人気曲とは?

NHK紅白歌合戦』ではじめてLiSAさんの歌を本格的に聴く人もいることでしょう。

そこで、彼女の人気曲を調べてみました。

アニメ『鬼滅の刃』のオープニングテーマになった、「紅蓮華」。

アニメ『ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld』のエンディングテーマになった、「unlasting」。

アニメ『ソードアート・オンライン アリシゼーション』のオープニングテーマになった、「ADAMAS」。

だいたい、これらはとくに需要が高かったようですね。

入門するという方は、まずはこれらを聴いてみてはいかがでしょうか。


デビューから8年にして、LiSAさんが『NHK紅白歌合戦』に出場することになって、実におめでたいですね。

もともと人気アーティストだったわけですし、きっと、待ちに待ったことであったに違いありませんので、早く大みそかがやって来るのが楽しみになりそうです。

2020年以降も、そんなLiSAさんのさらなる活躍に注視していきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました