>> 【注目】本は聴こう!今なら無料トライアル!詳しくはこちらをクリック <<

スノーマンの魅力とは?「滝沢歌舞伎 ZERO 2020 The Movie」で圧巻のパフォーマンス

スノーマン滝沢歌舞伎

今年の1月22日に「SixTones」と共に、メジャーデビューを果たした9人組アイドル「Snow Man(スノーマン)」。

 

今回は「Snow Man(スノーマン)」のメンバーや経歴を中心に彼らの魅力について迫っていきましょう!

 

1.Snow Man(スノーマン)のプロフィール

 

Snow Man(スノーマン)はジャニーズ事務所の「職人集団」の異名を持つメンズアイドルです。アクロバットやダンスセンスが高いことで有名になりました。メンバーはリーダーの岩本照さん、佐久間大介さん、阿部亮平さん、渡辺翔太さん、宮舘涼太さん、深澤辰哉さん、向井康二さん、ラウールさん、目黒蓮さんの9人です。

 

岩本照さん、佐久間大介さん、阿部亮平さん、渡辺翔太さん、宮舘涼太さん、深澤辰哉さんの6人は元「Mis Snow Man」のメンバーでもあります。

 

彼らは、どんな形でもSnow Man(スノーマン)を残して成し遂げたいという意思の元、2012年にSnow Man(スノーマン)を結成しました。結成後は、滝沢歌舞伎の常連出演者となり、その他の舞台にも出演していました。また、舞台の経験やアクロバットなどが得意なことからジャニーズJr.として先輩方から引っ張りだこでした。

 

その後、2019年に関西ジャニーズJr.の向井康二さんと宇宙Sixの目黒蓮さん、さらに少年忍者の村上真都ラウールさんをグループに入れ、現在のSnow Man(スノーマン)となったのです。

 

同年の3月に横浜アリーナ公演で初めてフルメンバーでお披露目があり、同年の8月には「2020年にSixTonesと同時にCDデビュー」の発表がありました。

 

そして、2020年1月22日に「D.D./Imitation Rain」のCDと共にメジャーデビューを果たしました。CDはオリコン1位でミリオンに達する程でした。

現在では冠番組を持っていたり、リモート企画などを行っているSnow Man(スノーマン)ですが、まだ発展途上中!ぜひ、頑張って欲しいですね。

2.元々居たメンバーの紹介

 

「Mis Snow Man」の頃からのメンバーを紹介します。

 

「Snow Man(スノーマン)」の現リーダー「岩本照さん」。1993年5月17日生まれで182cm、A型、趣味はシルバニアファミリーで遊ぶことです。その他に、トレーニングジムに通っており筋肉を鍛えてアスリート並みの体脂肪率だと言われています。

 

2人目は愛称が「ふっか」でお馴染み、「深澤辰哉さん」。1992年5月5日生まれ、174cm、B型で、主にMCを担っています。カッコつけが基本だった深澤辰哉さんですが、滝沢秀明さんアドバイスにより、今となってはモノマネをするような三枚目になりました。

 

3人目は愛称が「しょっぴー」でお馴染みの「渡辺翔太」さん。1992年11月5日生まれ、172cm、B型で、美のカリスマです。美容クリニックを複数掛け持ちしていたり、美容グッズも複数使い、メンバーの中で美に力を注いでいるアイドルです。

 

4人目は「渡辺翔太」さんと幼馴染の「宮舘涼太」さん。1993年3月25日生まれ、173cm、A型で愛称は「舘様・だて様」です。渡辺翔太さんとは幼馴染で家族ぐるみで仲良かったと言われています。メンバーの中で唯一、グループの衣装デザインを手がけている様々な意味でアーティストなアイドルです。

 

5人目は気象予報士の資格を持っている「阿部亮平」さん。1993年11月27日生まれ、178cm、AB型で愛称は「あべちゃん」です。ジャニーズの中でもインテリアイドルとして、「くりぃむクイズ ミラクル9」のようなバライティ番組から「ザ・タイムショック」等の高学歴者が出演するようなインテリ系のクイズ番組に出演しています。

 

6人目はジャニーズJr.の中でも随一のアニメオタク「佐久間大介」さん。1992年7月5日生まれ、168cm、B型で愛称は「さっくん」です。アニメオタク具合は、自宅を公開した際に「Kis-My-Ft2の宮田俊哉さんに相次ぐ逸材」とも言われるほどでした。ドラマや映画以外にもアニメ「ブラッククローバー」で声優として出演していました。

 

3.2019年に入ったメンバー

 

次は、あとから加わったメンバー3人をご紹介します。

 

メンバー最年少「ラウール」さん。2003年6月27日生まれ、A型で、特技はダンスと数学である。ベネズエラ人の父と日本人の母を持つハーフで、本人は日本生まれ日本育ちの為、スペイン語は話せないようです。

 

2人目は「目黒蓮」さん。1997年2月16日生まれ、184cm、B型で、愛称は「めめ」です。ファッションモデルも務める程スタイル抜群で、表紙を飾った際は発売日即完売でした。

 

3人目は「向井康二」さん。1994年6月21日生まれ、175cm、A型で日本とタイのハーフです。ムエタイを幼い頃から行っていたことがジャニーズに入るきっかけになりました。

 

4.Snow Man(スノーマン)と滝沢秀明の関係

職人と呼ばれるほどの身体能力を持っている「Snow Man(スノーマン)」は2010年の「滝沢歌舞伎」以来、ほぼ毎回のように滝沢歌舞伎に出演しています。

その度に、観客にパワフルなパフォーマンスを行ってきました。しかし、昨年の「滝沢歌舞伎ZERO」から滝沢秀明さんが引退し、監督に回る事で「Snow Man(スノーマン)」がメインキャストとなりました。

 

今回の「滝沢歌舞伎 ZERO 2020 The Movie」でも「Snow Man(スノーマン)」がメインキャストを勤めます。今までとはまた違ったコンセプトの元、今年の12月4日に公開されます。

 

昨年を上回る素晴らしいパフォーマンスを見せてくれると期待したいですね!

Snow Man ―俺たちの歩むべき道―
>>Snow Man ―俺たちの歩むべき道―

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です