無料で「8時だョ!全員集合!」全144回が今すぐU-NEXTで見れる!

藤井貴彦アナの経歴学歴|嫁との馴れ初めや子供の年齢|出演番組news every開始時間と名言

今回は、日本テレビのアナウンサーの藤井貴彦さんについて、見てまいりたいと思います。

 

藤井貴彦さんの経歴とは、いったい、どのようなものだったのでしょうか。

一方、藤井貴彦さんの学歴も気になって来ますので、あわせて調べてみることにしました。

また、藤井貴彦さんの嫁との馴れ初め、子供の年齢も知りたいですから、確認していきましょう。

ちなみに、藤井貴彦さんといえば、出演しているテレビ番組の『news every』も話題。

なんでも、『news every』において、新型コロナウイルスに関する名言が飛び出したというのですが、その内容とは、いったい、どうなっていたのでしょうか…?

1.藤井貴彦アナの経歴

藤井貴彦さんは、1971年12月3日、東京都の出身で、2020年4月現在の年齢は、48歳となっています。

身長は181センチという、そうとうな高身長でした。

藤井貴彦さんは、1994年に、日本テレビに入社し、アナウンサーとしての活躍が始まっていくことになります。

以後、藤井貴彦さんは、通常は特定のジャンルがメインになるにもかかわらず、多様なジャンルでアナウンサーとして存在感を発揮していくこととなりました。

とくに、全国高等学校サッカー選手権大会における実況で有名になります。

そして藤井貴彦さんは、2010年、後ほどあらためてご紹介していく『news every』において、メインキャスターとなって、さらに活動のいきおいを増して行くことに。

これまでに出演してきたテレビ番組は、『NNNニュースプラス1』、『NNNニュースサンデー』、『ズームイン!!朝!』、『ズームイン!!SUPER』、『ズームイン!!サタデー』、『スッキリ!!』、『ウッチャンナンチャンのウリナリ!!』などとなっています。

ほか、アテネオリンピック、バンクーバーオリンピックなど、著名なスポーツイベントの実況も担当。

さらには、映画『模倣犯』にアナウンサー役で、ドラマ『マイ★ボス マイ★ヒーロー』にニュースキャスター役で、それぞれ出演してもいます。

藤井貴彦さんは、こうした活躍が認められたことによって、NNSアナウンス大賞テレビ部門大賞を受賞してもいました。

これからも、そんな藤井貴彦さんのさらなる活躍が楽しみで仕方ありませんね。

2.藤井貴彦アナの学歴

そんな藤井貴彦さんは、学歴のほうは、どうなっていたのでしょうか?

アナウンサーは高学歴が多いものですから、ふつうの著名人よりも関心は高まっていきますよね。

調べてみたところ、出身校としては、高校と大学が明らかになっていました。

高校は神奈川県立厚木高校、大学は慶應義塾大学環境情報学部を卒業していたのですね。

神奈川県立厚木高校の出身者には、甘利明元自民党政調会長、さかもと未明さん、六角精児さんなど。

慶應義塾大学環境情報学部の出身者には、一青窈さん、KREVAさん、紺野あさ美さん、鈴木愛理さん、トリンドル玲奈さん、大後寿々花さん、水嶋ヒロさんなどがいます。

慶應義塾大学は、言わずと知れた私立大学の最高峰ですから、藤井貴彦さんの学歴もそうとうなものだといえるでしょう。

 

3.藤井貴彦アナの嫁との馴れ初めや子供の年齢

藤井貴彦さんの家族も気になりますが、嫁や子供は存在したのでしょうか。

藤井貴彦さんは、2003年に、嫁と結婚していました。

嫁は一般人のため、馴れ初め、名前や顔画像などは明らかになっておりません。

アナウンサーの嫁ですから、ひょっとしたら、馴れ初めは、嫁もテレビ業界の関係者だったとか、そんな感じだったのでしょうか?

子供は、2008年に生まれていますが、こちらも、性別をはじめ、名前や顔画像などは不明でした。

子供は2020年現在、12歳ということになりますが、どんなルックスなのか、見てみたい気もしますね。

ということで、藤井貴彦さんの家族は謎に包まれていたため、ゆくゆくは本人から何らかのエピソードが語られたりすればいいのですが。

 

4.藤井貴彦アナの出演番組『news every』開始時間と名言

すでにお伝えしましたように、藤井貴彦さんといえば、出演している代表的なテレビ番組として『news every』があります。

news every』は、日本テレビにおいて、2010年からスタートし、2020年現在、その歴史は10年にも及んでいました。

放送開始時間は、2016年3月28日以降、15:50~19:00となっています。

さて、藤井貴彦さんは、そんな『news every』において、新型コロナウイルスに関する名言が話題になっていました。

2020年4月21日の放送で、緊急事態宣言の発出から2週間が経過したことを受け、緊急事態宣言が終わると予定されている5月6日までの、さらなる国民の協力をお願いするものとなっていたのでした。

これに対しては、「16時50分の男」など、ネットで称賛する声があいついだとのこと。

本当に、早く新型コロナウイルスがピークアウトすることを願うばかりです。


藤井貴彦さんといえば、すっかり、日本テレビの夕方の顔となって久しいですよね。

新型コロナウイルスに関する名言が評価されるのも当然のことでしょう。

今後も、自身が感染することなく、報道現場で活躍してほしいと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です