KABAちゃんの2019年今現在の顔画像や声の動画がヤバい|昔の顔や声と比較してみた

KABAちゃんの現在の顔画像

タレントであり、振付師としても有名な存在である、KABAちゃんさん。

存在そのものはかなり幅ひろく知られている人物ですが、一般視聴者にとっては、まだまだ分からないことはたくさんあることでしょう。

そこで、KABAちゃんさんのプロフィール、振付師としての活躍についてご紹介していきたいと思います。

また、2019年現在の顔画像や声の動画が話題になっていたといいますので、昔の顔や声と比較してみました。

それではさっそく、ご覧ください。

ミキティー本物の画像ミキティー本物(二丁魁)の振付師経歴|BiSやBiSH等を担当した経緯|本名や年齢と出身地を調査 二丁目の魁カミングアウトメンバーの顔画像二丁目の魁カミングアウト(にちょがけ)メンバーカラーや脱退者含む経歴紹介|出演テレビ番組も

1. KABAちゃんのプロフィール

KABAちゃんさんは、本名は椛島一華といって、1969619日、福岡県出身で、2019年現在の年齢は50歳となります。

一般的に、KABAちゃんさんといえば、オネエタレントのイメージが強いでしょうが、調べてみると、その経歴はあまりにも波乱万丈なものだったのです。

アイドルとダンスが好きだったというKABAちゃんさんは、高校を辞めて上京して、ダンススクールで特訓を始めることに。

その後は、安室奈美恵さんの元夫としても知られる、あのTRFSAMさんなどと交流したり、ニューヨークでダンスを学ぶなど、本格的にダンスの世界に入っていきました。

やはり、オネエタレントのイメージがありますので、ここまでやっていたとは意外ですよね。

が、KABAちゃんさんの経歴はまだまだすごく、1990年代半ば、日本のミュージックシーンを席巻した、あの小室哲哉さんのプロデュースのもと、CDデビューしていたのですね。

オーディション番組『ASAYAN』がキッカケで、dosというグループのメンバーとしてのことでした。

つまり、KABAちゃんさんは、安室奈美恵さん、華原朋美さん、鈴木亜美さん、globeTRFなどといっしょで、れっきとした小室ファミリーの一員だったのです。

これには正直、ビックリさせられましたね。

やがて、あとで取り上げますが、KABAちゃんさんは振付師として活躍。

そして、自身もオネエタレントとして人気を博していくことに。

さて、KABAちゃんさんは、元は男性として有名でしたが、2019年現在、なんと、女性に性転換していました。

2016年に、性別適合手術を受け、法律上も戸籍を男性のものから女性のものに変えていたのです。

ちなみに、本名は椛島一華だとご紹介しましたが、これも改名してのもので、椛島永次というのが生まれたときの名前だったとか。

ダンサー、振付師、オネエタレント、肉体的にも法的にも女性と、KABAちゃんさんの人生は、実に慌ただしいものだったのですね。

2. KABAちゃんの振付師経歴

このようなプロフィールの持ち主だったKABAちゃんさんの振付師としてのキャリアも、すごいものでした。

小室ファミリーの一員だったKABAちゃんさんは、おなじく小室ファミリーの面々の振付を数多く手がけていたのです。

安室奈美恵さんが、「Body Feels EXIT」、「Chase the Chance」、「Don’t wanna cry」、「You’re my sunshine」、「a walk in the park」など。

華原朋美さんが、「keep yourself alive」、「I BELIEVE」など。

dosももちろん担当していましたが、すごいのがジャニーズ。

SMAPの「世界に一つだけの花」、V6の「Darling」、Kis-My-Ft2の「最後もやっぱり君」。

これらはみんなKABAちゃんさんの振付だったのですね。

まさか、ここまで華麗な経歴を誇っていたとは、見上げたものではないでしょうか。

3. KABAちゃんの2019年今現在の顔画像や声の動画がヤバい

KABAちゃんさんは、2016年、いろんな意味で男性から女性になっていました。

が、その姿を知らなかった人もたくさんいたものと見られます。

そこで、2019年現在のKABAちゃんさんの顔、声はどうなっているのか、画像、動画のようすをご紹介いたします。

結論からいいますと、顔も声も女性にしか思えず、想像と違ったため、驚愕でしたね。

KABAちゃんさんは、性転換だけではなく、声も、声帯手術にボイスチェンジと二重に手術を受け、男声から女声に変えていたのです。

KABAちゃんさんにも医学の進歩にも脱帽です。

それにしても、KABAちゃんさんの姿をテレビで観て仰天してしまうケースは、少なくないに違いないでしょうね。

4. KABAちゃんの2019年今現在の顔画像や声の動画を昔の顔や声と比較

では、逆に、昔のKABAちゃんさんの顔や声は、今と比べてどうだったのでしょう。

今の状態は知っていて、昔の状態を知らない人もいるでしょうからね。

これは典型的なオネエタレントという感じでした。

声については、dosとして活動していたころには、話せばオネエだとバレるからしゃべるなと言われていたとか。

つまり、れっきとした男声だったというわけです。

ずいぶん大変な想いをしたことでしょうから、性転換に成功できて、本当にさいわいでしたね。

KABAちゃんさんも、外見も声も戸籍も女性になれて、ホッとしているに違いありません。

ミキティー本物の画像ミキティー本物(二丁魁)の振付師経歴|BiSやBiSH等を担当した経緯|本名や年齢と出身地を調査 二丁目の魁カミングアウトメンバーの顔画像二丁目の魁カミングアウト(にちょがけ)メンバーカラーや脱退者含む経歴紹介|出演テレビ番組も

いまだに、KABAちゃんさんといえばオネエタレントの印象が強いため、正式に女性になっていたことだけでも、たいしたサプライズです。

それに加えて、振付師としての活躍や、小室ファミリーだったことなど、まだまだネタがあったわけですから、意外すぎるでしょう。

それはともかく、女性としてのKABAちゃんさんのあらたなスタートを祝福したいものですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です