ユニクロのエアリズムマスクが買えない?楽天で夏場快適マスクをチェック

牛尾和恵がニコ生都知事選演説で紹介した本のタイトルや著者と泣いた理由

牛尾和恵のロゴ画像

日に日に投開票日が迫って来ている、東京都知事選挙。

 

現職の小池百合子さんから、政治経験・行政経験のあるなしを問わない新人たちにいたるまで、たくさんの候補者が出そろいました。

さて、ここでピックアップしていきたいのは、そんな候補者たちのなかでも牛尾和恵さんという女性です。

しかし、牛尾和恵さんという名前を目にしても、すぐにピンとくる方は少ないものとみられます。

そこでさっそく、牛尾和恵さんとはどういう候補者だったのか、チェックしていきましょう。

牛尾和恵さんは、ニコニコ生放送で、東京都知事選挙の演説で、本を紹介していて、泣いてもいたのですが、本のタイトル、著者、泣いた理由とは、何だったのでしょうか。

それでは、ご覧ください。

【関連】

1.牛尾和恵の経歴

というわけで、牛尾和恵さんについて、さっそく、その経歴を調べてみましたが、彼女のプロフィールに関することは、実は、ほとんどつかむことができませんでした。

牛尾和恵さん関係の情報といえば、おおよそ以下のとおりとなっています。

後は後述する学歴くらいのものですね。

牛尾和恵さんは、愛知県の出身で、2020年現在の年齢は、33歳となっております。

生年月日は、いつだったのか、ハッキリと分かってはおりませんが、逆算していけば、1987年か1988年に生まれたということになりますね。

そんな牛尾和恵さんのこれまでの職歴なのですが、元製造会社社員だったということが判明していたものの、それ以外のこと、つまり、具体的に何という製造会社に勤務していたのか、どういうものを製造していたのか、いつ入社し、いつ退社したのか、職位は何だったのか、といったことは、いっさい、不明でした。

現職はどうなっていたのか、あるいは、職に就いていなかったのか、についても厳密には不明ということですね。

ニコ生での放送ではテロップに「無職」となっていましたから、ある程度長い期間職についていなかったか、退職したばかりのいずれかでしょう。

少なくとも、政治家だったとか、公務員だった、ということはなさそうな感じでした。

ちなみに、牛尾和恵さんの所属党派は無所属です。

いくらなんでも、たったこれだけとは、あまりにも情報が少なすぎますので、できれば、牛尾和恵さんについて、もう少しくわしいことが明らかになるよう、期待したいものですね。

それでは、続いて、牛尾和恵さんの学歴のほうも、どうなっていたのか、見てまいりましょう。

2.牛尾和恵の学歴

さて、牛尾和恵さんの学歴とは、いったい、どのようなものだったのでしょうか。

牛尾和恵さんは、小学校、中学校、高校については、まったく分かっておりません。

しかし、牛尾和恵さんは、愛知県の出身者ですから、愛知県内の小学校、中学校、高校に通っていた可能性は少なくないのではないでしょうか。

さて、気になる大学なのですが、けっこう意外なことに、愛知県や東海地方の大学ではありませんでした。

牛尾和恵さんは、富山大学経済学部卒業だったのですね。

愛知県からそこまで遠い地域の大学というわけではありませんが、北陸地方の大学だったとは、なかなか想像することができませんでした。

ちなみに、富山大学の出身者には、サッカー選手では、若宮直道さん。

陸上選手では、宮澤有紀さん。

バレーボール選手では、白﨑麻友香さん、平谷里奈さん、星加輝さん。

バスケットボール選手では、大崎紳矢さんなどといった人々がいます。

 

3.牛尾和恵がニコ生都知事選演説で紹介した本のタイトルや著者

牛尾和恵さんといえば、ニコニコ生放送での言動が視聴者から注目されていました。

ある本を紹介していたのですね。

牛尾和恵さんが紹介したのは、いずれも瀧本哲史さんの本でした。

『僕は君たちに武器を配りたい エッセンシャル版』、『ミライの授業』です。

瀧本哲史さんは、1972122日生まれ。

京都大学産官学連携本部イノベーションマネジメントサイエンス研究部門客員准教授、株式会社オトバンク取締役などを務め、2019810日に、47歳で亡くなっています。

もっとも、ただ本を紹介するだけで注目されるはずもなく、牛尾和恵さんは、なぜか本を紹介したほか、泣いてしまっていたのです。

これについては次で見ていきましょう。

 

4.牛尾和恵がニコ生都知事選演説で泣いた理由

では、牛尾和恵さんが、ニコニコ生放送での東京都知事選挙における演説で泣いたのはどうしてだったのでしょうか。

牛尾和恵さんは、ただ泣くだけではなく、号泣状態。

結局、本の紹介だけで終了という、異例の事態になりました。

紹介した本が原因で泣いたのか、ほかの理由だったのかは分かりません。

しかし、東京都知事選挙の候補者には、変わった人も少なくありませんから、なんらかのパフォーマンスだった可能性もあるかもしれませんね。

【関連】

牛尾和恵さんに限ったことではないものの、東京都知事選挙の候補者は、不思議な人が多いものですね。

もっとも、泣いた理由もさることながら、やはり気になるのは選挙結果でしょう。

牛尾和恵さんがどこまで票を獲得できるのか、刮目ですね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です